スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

King KinKi Kids 2011-2012 12月25日レポ3




14.いのちの最後のひとしずく


「♪ 横顔の~」光一さんがいつも言ってる通り、
出だしのこの5文字だけで、
既にメロディーラインが達郎節なのが素晴らしい。
心地良さそうに歌う2人に、会場のペンライトも一体感を増して。

ここで、もう1人の友達がお仕事を終えて、神戸からやっと参加。
最悪間に合わないかも知れなかったので、まだ早く来れて良かった。


遅れてきた友達
「剛、歌うまっ!!!Σ(゚д゚lll)」

あはははは!
うんうん。分かってても
生うた聴いたら、1回は必ず言ってしまうよね。笑



15.危険な関係


「長年いつも一緒に居るのに、喧嘩も1度もしたことが無い位
仲良しだけど、お互いのプライベートは全然知らない」
拓郎さんは、そんな2人の事を書いてるのかな?と、思っていたけど
確信を持って聴き入りました。

拓郎さんに教わったアコギを持って、拓郎さんの曲を歌う2人。
シュッとして歌う剛くんと、その隣の光一さんの激しいストローク。



16.全部だきしめて

引き続き、拓郎さんの曲へ・・。

会場   『♪ 光ちゃ~ん』
 『♪剛~』  
TOKIO兄さんがくれたコールらしいのですが、
どうしても、氷川きよしの 『♪きよし~』 を思い出し
笑いを堪えてしまうのは、なぜ。


17.もっともっと

ギターを下ろし、メインステージへ移動。
2人『♪もっともっと~』
会場 『♪もっともっと~』
2人『♪笑って~』
会場 『♪笑って~』
2人があおってくれて、勿論、輪唱コール。



18.同窓会

シャンゼリゼ通りのようなバックの映像。
ルームランナーの上で、コミカルなダンスのダンサーさん達とともに。

『♪未婚はぼく一人で~なんとなく浮いてた~』
割とシリアスな歌詞(しかも彼達に当てはまってるw)を、
走りながら、ニコニコ歌うこーさん。笑
わざと立ち止まって流されて遊ぶ剛さん。
ふぉーゆーと、楽しげにわちゃわちゃ踊ってました。


   
19.破滅的Passion

時代の波に乗る秋元先生の、パンチの効いた曲です。
赤く染まるステージ、情熱的な音楽。
ヨネ、町田さん、やらっちの3人が現れ
相変わらずハイレベルなダンスを。

赤いジャケットに金色のキラキラ衣装チェンジした2人再登場。
情熱的に、セクシーに歌う2人。



20.2nd Movement

良い流れのまま、激しいロック調に。
レイザービームが盛り立てます。

井手コウジさんが、『とにかく踊りまくるKinKi Kidsが見たい』と
書かれた曲だけあって、踊りまくるKinKiがここに!(>KinKi 比)


【重要】 ファンになって今日初めて気付いたこと。
KinKiからMCを取ってみたら、
とにかくかっこ良さだけが残った。笑



遅れてきた友達(光ちゃんファン)
「なんか、あの人(光一)今日、激しない?笑
なんであんなに踊ってるの?」

「うん。SHOCK 並みの汗よね?笑
そうそう、今日ジャニーさん来てるんだって!」

「・・・・だから張り切ってるんやな!( ̄▽ ̄)笑」



21. 99%LIBERTY

やはりこの曲で、最高潮の盛り上がりに。
カーヴィーダンス倍速位で、
無心でペンライトを振りかざす会場。笑

最後は全員で JUMP !!
特効、ドーーーーーーン!!!
会場 「イエーーーイ!」(拍手)



22.僕が生まれた日

一転して、静寂に包まれます。
2人は、『 K 』の字のそれぞれ中心へ。

勘の良い方ならもうお気付きかも知れませんが、
未来から来た2人という設定で  『Time』で始まり、
『僕が生まれた日で』終わる、時間を遡っていくイメージにしたくて
光一さんが この曲を最後にと、提案されたのだと、パンフレットに。

今年は節電をしたり、文明について考える時代になったことも
踏まえてと。
離れた位置からも、息がばっちりあってる2人♥ ♡
じーーーーんと、聞き惚れてしまいました。




=最後の挨拶=

T「今日は皆さん、沢山の愛をありがとうございました。」

K「色々な事があった2011年でしたが、その分、絆であったり、
当たり前のことが当たり前でないのだと、考えさせられた年でもありました。
これを忘れず、来年もまたKinKi Kidsとして、何かできればと思っています。
今日は本当にありがとうございました。」


それぞれメインステージへ歩き出し、
白く眩しい光の中へ、吸い込まれるように消えて行きました。
悲しい~。楽しすぎて、本当にあっという間でした。

天井に「KinKi Kids」の文字が円状に映し出される。
会場 「KinKi(拍手)・KinKi(拍手)・・・」
覚めやらぬ興奮の会場。




アンコール

音楽と共に、大きな楕円形のオレンジ色の球体が、
ステージの脇から登場!!

「え?何?何?」

そのオレンジ色のラインをしたものは、何と、飛行船!
下のかごには、光一くんが乗っています。

会場 「キャーーーーー!!!!(//∇//) 」




24.ラジコン

まさに、『♪ラジコンで操られて生き』 とるw
この予想だにしなかった登場の仕方に、
会場は騒然!鳥肌が!!!
高度を上げて、こちらに大接近して来ます。

【※光一くんが、この日1番 3塁側スタンドの私達に近付いた瞬間】

目の前に近付く瞬間は
皆さん縦に振っていたペンライトを横に振って、

「光ちゃーーーん!」「光ちゃーーーん!」「光ちゃーーーん!」
ヾ(*´∀`*)ノヾ(*´∀`*)ノヾ(*´∀`*)ノヾ(*´∀`*)ノ
連呼しながら、必死に手を振っています。



そして、反対の1塁側からは、剛くんの乗った飛行船が!
いつも、スタンド上段の方へリフトアップするだけでも
しっかり手すりに掴まって怖そうなのに、
あんなに不安定に浮かんでいる物体に1人で乗るって
どんなに怖いでしょうか。

5万人以上の頭上を飛ぶって、高所恐怖症じゃなくても、私でも、
普通に怖いと思うよ。。・°°・(>_<)・°°・。



「剛くん、ほんまに大丈夫!?!(◎_◎;) 」

友達、「剛、傾いてる。笑」

しっかり掴まり過ぎて、端に体重が偏ってるから
カゴが傾いてるやん!!!!笑

が、頑張って!剛くん!(TωT)www
光ちゃんが近付いてくれてますが
私はあちら側に居る剛くんが、気になって仕方ありません。滝汗


やがて2塁側で 2人がすれ違う時、
剛くんの飛行船が下側に、光一さんの飛行船が上側に。
私達 「剛が下側や。低くて良かった良かった。笑」




25.僕の背中には羽根がある

飛ぶもの繋がりメドレーとかw
そのまま、光一さんは1塁の方へ。剛くんがこちらへ。
もう、色んな意味でドキドキしてます。笑


 【 本日最高に剛くんが近付いてくれた瞬間 】

周りの人達 「キャー!!(//∇//)」

「剛ーーーー!」「剛ーーーー!」「剛ーーーー!」
ヾ(*´∀`*)ノヾ(*´∀`*)ノヾ(*´∀`*)ノヾ(*´∀`*)ノ




私達 「キャー!!(//∇//)」

「剛、頑張れーーー!笑」
「頑張ってーーーー!!!笑」
「っていうか、もうそろそろ、降ろしてあげて~!!!(>人<;)笑 」


剛くんの乗ったカゴは、終始傾きながら。笑
『 K 』の先に、無事着陸。

よかった。。。泣

剛くん、ありがとう。ヽ(;▽;)ノ
遠くのファンに、少しでも近付くためにと、頑張ってくれて。
スタンド上階席の目線の高さ位までも、飛んでくれたね。泣
きっと喜んでくれたね。

そのまま2人は、アリーナ後方のムービングステージへ。
バックスタンドの方を向いて。




26.硝子の少年 

曲終わりでは、ムービングステージがアリーナ席の頭上を通り前方まで動きます。
2人を丸く囲むようにキラキラの紙吹雪が舞い、
金テープが、ドーーーーン!!!
ライトに照らされたそれは、とても綺麗でした。



K「飛行船を降りた時、安全ベルト外し忘れて、
引っ張られてガコンてなったわ。笑」

K「僕たちKinKi Kidsは、2012年に早速新曲を出します。
1月11日リリースなんですけど、タイトルが、
『変わったかたちのつよし』 
会場(笑)


T「違います。“石”です。『変わったかたちの石』」
K「どっちも“し”が付いてるから間違えちゃった。」
“し”が付いたら、何でもつよしなんだねー♥ ♡ (=´∀`)人(´∀`=)笑


K「この曲は、僕らと同世代の方は特に
共感してもらえる部分が、多いんじゃないかなぁと、思います。
これからを生きて行く上で、
何か考えてもらうことができればなぁと、思っておりますので
この曲を最後に聴いていただきたいと思います。
それでは 『変わったかたちの石』   聴いてください。」



  
27.変わったかたちの石 (You Tube)
(作詩:秋元康 作曲:マシコタツロウ)

”エレベーターの少年” (過去記事)の
20年間を見て来た、秋元先生だから書ける曲のような気がしました。
歌いながら、ムービングステージで、メインステージへ。




K「どうぞ、ミュージシャンの皆さんも前の方へ出て来てください。
ミュージシャンの皆さん、ダンサーの皆さんに、
もう一度大きな拍手を!ありがとうございました!」

T「ありがとうございました!!」

そう言えば、どこだったか、バンドメンバー紹介で
女性のエレキのギタリストさんが格好良くて♪
友達「 タカミー?笑」
って言ったのが笑えた。

また、コミカルダンスをする光一さん。
それにMAとふぉーゆーが乗っかり、皆でダンス!
会場(爆笑)
1人、残されるつおし。笑
T「ちょっと待って、俺踊ってへんのに、中途半端に踊ってるみたいに見えるやん。」

ムービングステージは、大人数が踊るとぽよんぽよん跳ねて
立ってただけでぽよんぽよんしてたつおし。笑




K「頼りになる後輩です!まずは、ふぉーゆー!ありがとう!」
「そして、ヨネさん、町田さん、屋良さん、ありがとう!」
K「そして、KinKi Kids さんでした!」

会場(笑)
T「でした!」


K「今日はクリスマスなのに寂しい人が一杯でしたけど
僕もそのうちの一人でしたけど、
皆さんのおかげで寂しくないクリスマスが過ごせました!
ありがとうございました!」


こちらこそ、ありがとう。
私も、寂しくなかったよ~。笑



K「それでは、ちょっと早いけど、よいお年を!」
T「(笑)あと数時間ですが、クリスマス残り楽しんでくださいね!」
K「Merry Christmas!!」
T「おやすみ~ぃ!( ^_^)/~~~」
会場 「おやすみ~!( ^_^)/~~~ 」


Wアンコを欲する拍手が長いこと続いていましたが
会場から強制終了となりました。笑



最近、シングルもバラード曲が多くて、踊らなくなったKinKiさんですが
(それも、ジャニーズで唯一バラードが歌えるデュオだと
ファンとしては鼻が高いのですが♪)
こんなに沢山一生懸命踊ってくれて、ドキドキさせてくれるなんて。
登場もアンコールも、本当にワクワクさせてくれました。

ファンに笑ってもらいたい、喜んでもらいたい、
そうやって考えてくれたことに、感動しました。
素敵なクリスマスの思い出を、ありがとう♥ ♡





実はこの日、いつものお友達の他に、
特に、ジャニーズファンでも、KinKiファンでも、ないけど、笑
色々な人のライブを観るのが好き、というお友達も来ていたのです。
どうだった?と聞いたら、楽しかったそう。



「 ジャニーズ、凄いわ!!!!!(◎_◎;) 」
って。笑  
うふふふ。 そうでしょ~? ♪(´ε` )




(12月25日レポ終わり。 26日は、こちら から♪)



関連記事
Tanks access
my dining chair
my dining light
my roomba ♡
HAY hand torso
diem
MOYO
art poster
MY PET GATE
DOG STEP
MY DOG TOILET
black and white 1
モノクロ収納
black and white 2
interior
read to the end '17
2017年 読了本
read to the end '16
2016年 読了本
read to the end '15
2015年 読了本
read to the end '14
2014年 読了本
read to the end '13
2013年 読了本
read to the end '12
2012年 読了本
read to the end '11
2011年 読了本
read to the end '10
2010年 読了本
read to the end '09
2009年 読了本
read to the end ~'08
2008年までの 読了本
楽天トラベル
楽天オークション
楽天デリバリー
楽天カード
楽天ブックス
toto big
my lovely dog’s Anniversary
*script by KT*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。