スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

King KinKi Kids 2011-2012 12月26日レポ2




K「え~。今日は、素敵なお客様が来ております。」
T「来なくていいって、言ったんですけどね~。
宮根さん、どこですか~?」

会場 「えーー!!??(ザワザワ)」

宮根さん「ここ!ここ!」




照明さんも、どこに居らっしゃるのか分かっていなかったようで
5万人以上の中から、宮根さんがどこか、見えず。笑

T「分からへん。どこー?」
宮根さん「光一くんから見て、斜め右や!」
K「分っからへん。笑」

しばらく照明さんが探してようやくスクリーンに映し出された宮根さんは
黒いキャップを被った、私服姿でした。
わーい!! 生・宮根さんだ o(^▽^)o♪


T「ご飯食べてる時に、『俺、絶対喋らへんからな!』って
言ってたんですけどね~。マイク持たせてみました。」

K「それきっと(喋らせてくれって)前振りやったんやで。笑」


宮根さん
「自分ら、打ち合わせもしてないのに
ほんま、よぉ~~喋るなぁ~

!!(◎_◎;)  」

ほぼ 第一声が、それww



宮「僕の来年の目標は、光一くんの目を、ちゃんと見て話すことです。
僕が光一くんに挨拶したら、『うぃーっす!』って、地面見て言われましたから。
俺やからいいけど、大御所さんにやったら、エライことやで?!」


宮根さん優しい。
うちらの光一さんが、極度の人見知りですみません。笑
それにしても、こんな客席にまみれてるのに、
遠くのKinKiと普通に喋れるって、やっぱりプロですね~!


K「俺いっつも反省する。。笑
地面しか見えてへんねん。笑  タモさんにもやってしもてん。笑」

T「じゃあ、もうこの際、みのさんにもいったら?笑」


宮根「・・・しかし、スターやなぁ!
2人! (*゚▽゚*) 」

会場 (拍手)


T「そうですよ。
宮根さんとご飯行ったら、僕をスター扱いせえへんねん。」

M「剛くんは、街のネオンと一体化して、カメレオンみたいになってるねん。
ドン・キホーテから出てきても分からへんで。笑」

K「あぁ~。派手なんですね。笑」

M「それに対して、『おは朝』に、スシ王子のPRで来てくれた時の、
光一くんの眠そうな顔!」

K「・・・すみません。笑」



K「いやあ~!宮根さんのマイク無くなったから言うのではないですけど、
宮根さん、分からないのよ、私服だと!」

確かに何時もは、スーツのイメージですものね。

K「壁にもよくぶつかる。」
T「それ、老化現象じゃないですか。笑」
K「自動ドアも・・・、。あれってリズムやんか。」
リズム取りながら入って行くが、ドアが開かず
正面から激突するジェスチャー。

T「それ、押すタイプじゃない・・・?」
K「・・・あ!Σ(゚д゚lll) なるほどぉぉ~!!!!
アーハ~ン!!( ゚∀゚)”
(外人口調で)

T「宮根さんにフランス料理連れて行ってもらったんですよ。
『大阪人ばっかり集めとくから、
懐かしい大阪の雰囲気味わいにおいで』
って。」
宮根さん、お忙しいのに、人付き合いいいなあ~。

「でもさ、フランス料理って、サイレント的な感じ、あるじゃない?
隣の席のナイフの音がカチャカチャ聞こえる位、静かで
この辺(頭上)から、クラシックがふわ~流れてて・・・。
そこに、



『 せやけどなぁぁ~!!! 』

『 そやねん、俺がここおるやん?
それでなぁぁ~!? ?  』 



って、大声で。笑
店員さん、ちょっと迷惑そうな顔してたからね。笑」


K「エネルギーあるからねぇ。関西の人って!
たまにエネルギーない奴も居るけど。」

T「あなたのエネルギー出る時って、いつなんですか?」
K「F-1とか・・・ゲームでいいアイテムGETしたときとか。
(GETしてヨッシャーのポーズ)
T「その時ですら、声出てない。(ヨッシャーのポーズの真似)



2人が、ふぉーゆーや、MAを、呼び出す。
あちゃぁぁ~。宮根さんに見せるのか。(ノД`)
またこんな大きな所で、小さなくだらんこと、してるところを。笑

K「こっしーの【快適くん】というキャラが、面白い。
(剛に見せたいから)ちょっと出てきて。」


こっしー (軽々しく先輩の肩を抱いて)
「つよぽぉ~ん!」「光ちゃぁ~ん!」「・・・・快適!?」
K「これ、大将にもやっとった(笑)」


屋良っちは静かという話に。
屋良っち「海外で、光一くんのお風呂場に、入浴剤を置いといたんです。」
そしたらちゃんと使ってくれてて、結び目もきちんと元に戻されてあったから
使ったのかどうか分からなかったです。笑」
几帳面な光さんw


T「リハで、福ちゃんの遊びに付き合ってた。」
福ちゃんが突然『ブンブンブーーーン!』
ジェスチャーでバイクに乗ってやって来る。

その後俺の前に止まり、『・・・乗れよ♥ 』って言って来る。

乗る剛。(電車ごっこのように後ろにくっ付く)
福ちゃんは別のメンバーの所に行き、同じ事を繰り替えし、仲間を増やして行く。
最後、グルグル輪になって、
『うぇーーーい!!\(^o^)/』って両手を離して言って
散って終了っていう、特にオチの無い遊び。笑
K「こいつら、こういう遊びしたら、
最後絶対 『うぇーーーい!!\(^o^)/』で、終わるねん。笑」





K「こっしーと辰巳が、ミュージカルをやっていた。」
と、いきなり即興のミュージカルをむちゃ振り。

T(セットの階段を走るように上りながら)
『俺、もうすぐ日本に来て7年ぐらいになる!』
(超キラキラした良い顔で)

「俺には、夢がある!」
こっしー&辰巳くん「剛くんの夢って、何!?」
「俺の夢??・・・まだ誰にも言ってないから、内緒だぞっ♥ ♡」

「俺の夢は・・・ケーキ屋さんになることっ!
(拳を握り空を見つめて、めっちゃ良い顔)

こっしー&辰巳「 ♪ 剛くんの夢は、ケーキ屋さんになることぉぉ~~」
(ミュージカル風に歌い出す)
辰巳「 ♪♪僕の夢はパン屋さん~~~」
会場 (爆)

そこへ、福ちゃん(いきなりバイクで参加)
光一さんの元へ来て、「・・・乗れよ♥ ♡」
光一さんを乗せて、すぐ剛くんの元へ。「・・・乗れよ♥ ♡」
なので、光ちゃんの後ろに、剛くんがひっつく状態に ♡

福ちゃん背が高いから、背の順番みたいになっている。笑
その後ろは町田さんが乗り・・・最後、全員で輪になり
『うぇーーーい!!\(^o^)/』

会場 (アホ過ぎて、超盛り上がり、爆笑)

私達 (生温かい目で見守る。笑)

・・・何かもう、皆が楽しそうで何よりです、はい( ̄▽ ̄)”。笑



K「辰巳が、剛に評価してもらいたい一発ギャグがあるんやって~。笑」
一発ギャグをむちゃ振り。

辰「師匠。一発ギャグ、評価してもらえますか?」
T「(お父さん座りして)・・・う"ぅ”ん。」

辰「ウィーン、ガシャン!ウィーン、ガシャン!」(ロボット動き)
『 ウィーン合唱団!』っていうだけの、一発ギャグw
勿論、余りウケず終了。 ( `)3')ブブブブ

K「今、胃が浮いたでしょ!?(←後輩がスベって爆笑)」
辰「光一くんが、それ好きだって言ったから、
絶対ウケると思ってやったのに~!!(TωT)www」
K「あ。俺が好きなのって大体スベるよ♪」
辰「なんでやらせたんですかーーー!?(ノД`)・゜・。」

師匠の判定 「う~ん。むむ~。『逃げを、感じる』」



副ちゃんも、一発芸をやるハメに。お父さんの物真似をやると。
お父さん、酔っ払って寝てたのに、
地元の、結構本気の男っぽいお祭りが通った瞬間、むくっと起きて

『♪そーりゃこーりゃー♪そーりゃこーりゃー』

と、急に、盆踊り風に踊り出す、というネタを。笑
しかし、説明不足の感が否めず、客席ややウケ。
K「それじゃ分からないじゃん。笑」と、
光ちゃんが、ファンに分かる様に、前振りを説明した後、
自らお父さん役になって、
『♪そーりゃこーりゃー♪そーりゃこーりゃー』
会場 (笑)

K「これも俺は好き!!!」
一発芸ばかりしてる、ふぉーゆーに。
K「サンチェに怒られるんでしょ?」  実際、怒られるらしい。笑
T「イッチェ ・ニッチェ・ サンチェ!」
会場(爆)

MAとふぉーゆー ハケる。( ^_^)/~~~
K「どうぞ、僕ら同様の、声援を送ってあげて下さい♪」
優しいww


K「え~。『K album』を、発売しましたが。

勿論、買ったよなぁ!??(`∇´)」 
(わざとガラ悪く)
会場 (笑)

K「買ってへん人ー?」
会場 「はーーーい!!\(^o^)/」(正直な大阪人)

T「宮根さんも、手挙げてるんじゃない?
宮根さんには、罰ゲームとして、
後で、お部屋で、
『♪そーりゃこーりゃ♪♪そーりゃこーりゃ』
してもらわな。笑」
会場 (笑)



同窓会

K「♪未婚は僕ひとり~で~」のフレーズを忘れ
「 ♪ふふふふ ふふふふ ふ~ん~( ゚∀゚) 」
会場 「えーーーー!!!!笑」
また やりよった!笑

K「♪何となく浮いてたぁ~」・・・「浮いてんの俺かな? 笑」
T (ランニングマシーンで仁王立ちしてるダンサーの
足の間を、小さく屈んでくぐる遊びを無邪気に。)

途中、くぐるの失敗してお股にぶつかってグダグダに。
K (また、『ウィーン合唱団』しながら、めっちゃ走ってる。笑)
歌い終わって、さっさとハケるところを、
グダグダで、ハケるの遅れる。(爆)


破滅的Passion

T(炎がボンボン上がるセットで
似合いすぎる黒のベレー帽を被ってかっこよく登場♪)


巨大なドームで上から観てると・・・
小さな2人が、無駄にくっ付いて見える位  
近い!近い!(//∇//)
お互いに手を伸ばしたり。Xの字に重なったり。
ちまちま。 (=´∀`)人(´∀`=)
とにかく、常にくっ付いてる感じなの (//▽//)

おい!もっとやれ! ( ̄▽ ̄)ww  ←



 2nd Movement
この曲の振り付けが、やっぱり、やば過ぎて♥ 
会場のテンションがおかしなことに。笑
2人が手を繋いで、ぐっと引き寄せて、
交差して反対方向向く振りのところは
友達 「ヒューーーー*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆♥ ♡」
言うてた。笑


Destination
バックダンサー、バンドさん、2人で、首をガンガン振ってました。
特に、辰巳くん。笑 めっちゃ頑張って盛り上げてくれてました。
2人があおりまくってて、かっこ良いの(≧∇≦)


僕が生まれた日
CDで聴くのとは、感動が違い過ぎます。(o´艸`)
生ならではの、ゾクゾクッする感じが今日も♪



T「みなさん今日は本当に、ありがとうございました。
この大阪で生まれた力を、KinKi Kidsにどうか預けてください。」


K「今年は色々と気付かされることが多くありました。
当たり前のことが、当たり前でない、という事とか・・・。
またこういった楽しい時間を、皆で過ごしましょう。
今日は本当に、ありがとうございました!」

ファンの方のtwitterで知りましたが、
この後の東京公演では、震災時の2人の様子を語ってくれたそうです。
想像したら、切なくなりました。

アンコールですぐ出て来てくれるだろうと分かっていても
消えていく2人が 悲しい゜・(PД`q。)・゜・笑
大阪最終日。すぐにKinKiコール♪


=アンコール=


お席が、昨日と逆側だから、今日は私達の側から
剛号が出てくるはず♥ ♡

「あの辺から、こう出てくるやろ?♥ ♡」なんて、
友達とワクワクしていたら・・・

剛くんが飛行船に乗って出て来たーーー!!!


ラジコン


そして、光ちゃんは?と、あちら側を見ると・・・あれ?
光ちゃん号が、居ない!!! Omg !!!

「どうしたん?(ノД`)」
「不具合ちゃう?(ノД`)」

光一くんは、飛行船には乗らず
普通に歩いて横から登場して、
ステージを降りて、外周を徒歩で移動してます!(◎_◎;)

ダリ「よりによって、
なぜ飛ばないのが、剛の方じゃないのよ!(TωT)www笑 」



しかし、そんなトラブルに、微動だにせず
堂々と、ゆっくりと、 こちらへ歩くお姿は

さすが


【 SHOW  MUST  GO  ON 】 

( 訳:ハプニングが起ころうが、劇は続けなければならない。)



舞台慣れしてはるわ~。笑

友達 「光ちゃん、かっこ良過ぎ!笑
ただ、歩いてるだけやのに、かっこ良い!!(〃艸〃*) 笑 」




3 へ続く・・・


関連記事
Tanks access
my dining chair
my dining light
my roomba ♡
HAY hand torso
diem
MOYO
art poster
MY PET GATE
DOG STEP
MY DOG TOILET
my lovely dog’s Anniversary
*script by KT*
my ROOM
DahliaのROOM
楽天トラベル
楽天カード
楽天オークション
楽天デリバリー
楽天ブックス
black and white 1
モノクロ収納
black and white 2
interior
read to the end '17
2017年 読了本
read to the end '16
2016年 読了本
read to the end '15
2015年 読了本
read to the end '14
2014年 読了本
read to the end '13
2013年 読了本
read to the end '12
2012年 読了本
read to the end '11
2011年 読了本
read to the end '10
2010年 読了本
read to the end '09
2009年 読了本
read to the end ~'08
2008年までの 読了本
toto big
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。