スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

命の灯火



義祖母が、命を全うし
慌しい数日を 過ごしていました。




病死で苦しんだりせず、今時珍しい老衰であったこと。
既に反応はないものの、息を引き取る前に
家族が、会うことができたこと。
92才(数え年)の大往生であったことなど。
結果として、良かったのだ、と
家族にとって、納得できる死に際であったという印象でした。

(同じICUに入っていたお隣の患者さんは、
ほとんど反応が無いまま、長年チューブだけで生きており
家族はそれでも、それが父が生きていることだから・・・と
お世話をされていたので、考え方は様々だな・・・とも。)



喪主の挨拶の度に、ひな形を出して
精進落としの時には
「 毎度、紙ばかり読んですみません!笑」
と、笑いを誘うような、義父の明るい性格も手伝って
悲しみに泣き暮れるというよりは
明るいお式だったと思います。




よく働き、子孫が困らない程度であるものの
土地や財産を遺してくれた祖母の最後は
平均的な葬儀より少しばかり豪華にしてあげたい
との義父の意見もあり。

畑仕事や、お花が大好きで、菊を作るのが趣味だったことから
ピンクの花々で豪華なカラー花祭壇を作っていただき

(これが、「 芸能人みたいに立派で、雰囲気がいい!
私の時もこれにしたい!写真を撮って帰りたいくらいだ!」
と、女性の親族達に、大好評!笑)

お香典も辞退したため、その分お花が沢山届き
華やかなお葬式になりました。


私も初めて見る、主人の兄弟が赤ちゃんの頃からの家族集合写真の数々や
詩吟のお免上がコーナーに飾られ、皆でこれはどこへ行った時の誰だと
懐かしんでいました。



司会者も、上手な方にしてくださってて。
精進落しも、仕出し弁当と違い
コース料理のように、一品一品、温かいものが運ばれ
天ぷらは、料理長が目の前で揚げたばかりのものが振舞われるなど
立派なものでした。

阪神大震災で全壊・立て直す前は、
20畳の和室が2個もある旧家だったため
祖父のお葬式までは、全て自宅で。
赤ちゃんだった泣く主人をおぶりながら行いかなり大変だったそうで、
今回初めて 葬儀社に頼んだ義母は、
「楽だから、後の法要も全部、料亭かホテルでしましょうよ(*^^*) 」
と、喜んでましたよ。




通夜・告別式が、叔父の手術の日とばっちり重なってしまったため
喪主である2人兄弟の義父は、何事も1人で決めなければならず
少し動転していたのですが、
(将来 私が主人の喪主をつとめる時が来ても、
かなりテンパることと思います!←先に彼が亡くなる前提w)

親族で1番しっかり者の主人が
意外と大変な、遺影写真を探す手配から、粗供養などのチョイス、
(お海苔にしようとした義父を制して、今治タオルなど
センスの良いものを選んでおり、私にドヤ顔して来た!笑)

誰に来ていただくか、供花・
通夜振る舞い・宿泊客の布団・・・諸々の数、の決定
など、ほぼ全てを取り仕切っていたので
(葬儀屋さんも全ての最終確認は主人にしていた。笑)

久しぶりに惚れ直しましたよ。( ´ ▽ ` )ノ笑
夫婦というのは、どちらかが頼りなかったら
どちらかがしっかりしてるものですね。笑




田舎のお葬式は大変だとは聞いていたけれど
都会ながらも地の人間なので、
村時代からのいわゆる町内会からお手伝いが来て受付をしてくれたり
代々お付き合いのお坊さんまで、独特の風習というか
付き合い・助け合いのネットワークがあり
なんだか大変だな、と思った嫁でした。( ← 他人事?)




祖母の命の灯火は消えましたが、
祖母がいたからこそ、主人と出会えた訳で
感謝の気持ちで送り出しました。

おばあちゃん、ありがとう。







関連記事
Tanks access
my dining chair
my dining light
my roomba ♡
HAY hand torso
diem
MOYO
art poster
MY PET GATE
DOG STEP
MY DOG TOILET
black and white 1
モノクロ収納
black and white 2
interior
read to the end '17
2017年 読了本
read to the end '16
2016年 読了本
read to the end '15
2015年 読了本
read to the end '14
2014年 読了本
read to the end '13
2013年 読了本
read to the end '12
2012年 読了本
read to the end '11
2011年 読了本
read to the end '10
2010年 読了本
read to the end '09
2009年 読了本
read to the end ~'08
2008年までの 読了本
楽天トラベル
楽天オークション
楽天デリバリー
楽天カード
楽天ブックス
toto big
my lovely dog’s Anniversary
*script by KT*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。