スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奈良 霊山寺 ①



お腹も気持ちも満たされて。
富雄駅まで戻り、バスで霊山寺へ移動。
実は、ランチより先に、こちらに行く予定でしたが
まさかの、バスが1時間に1本しか出て無くて!!Σ(゚д゚lll)
しかも、先ほど出たばかり・・・
先に学園前でランチしてから、こちらに戻ったのでした。








とても親切にしていただいた、奈良交通バスを降りたら。
(毎回奈良のバスの運転手さんは詳細は書けないけど、色々と親切・・・笑)

学園前と違って、田舎で、のどかよのう。笑
戦乱に巻き込まれず、古い面影を残しているのだそう。
霊山寺は、門ではなく朱塗りの鳥居が立っています。






いたるところにある
鹿、龍神のモチーフを見ると
奈良に来たなぁ~と、思います。







今日は、ちょっと暑いけれど。
新緑の空気が 気持ちいいなぁ。

まずは、国宝の本殿にお参り。




黄金殿 (1960年の建立。堂の内外を総金箔貼りとしている。
弘法大使勧請の福徳開運、商売繁盛)
白金殿(白金殿-1977年の建立。隣の黄金殿と同形同大で、
変色しやすい銀箔の代わりにプラチナ箔を貼った建物)





八体仏霊場





うさぎ年生まれの仏様


全体的に、古きよきというよりは
新しくて綺麗な印象を受けます。
マイナーなお寺も、空いててなかなか良いですよ。笑






霊山寺の御朱印。判が豪華な感じ。





なるほど、御朱印帳は、仏壇に置いておくといいのね。
我が家は、仏壇ないがな!

私が死んだ時、棺に入れてくれたら
今日の思い出もあの世に持っていけるかな。(^з^)-☆笑





先に本殿にお参りしてから、
御朱印を書いていただきましたが

朱塗りの鳥居をくぐって道の右側(北側)が
このようなバラ庭園の入り口です。

時間に限りがあるため、
今回は、バラ庭園をメインに。
重要文化財の三重塔など、またゆっくり観に来たいです。


さあ、念願のバラ園へ、GOひろみ!




続く・・・・。



大和國 登美山鼻高(とみやまびこう) 霊山寺(りょうせんじ)
関連記事
Tanks access
my dining chair
my dining light
my roomba ♡
HAY hand torso
diem
MOYO
art poster
MY PET GATE
DOG STEP
MY DOG TOILET
my lovely dog’s Anniversary
*script by KT*
my ROOM
DahliaのROOM
楽天トラベル
楽天カード
楽天オークション
楽天デリバリー
楽天ブックス
black and white 1
モノクロ収納
black and white 2
interior
read to the end '17
2017年 読了本
read to the end '16
2016年 読了本
read to the end '15
2015年 読了本
read to the end '14
2014年 読了本
read to the end '13
2013年 読了本
read to the end '12
2012年 読了本
read to the end '11
2011年 読了本
read to the end '10
2010年 読了本
read to the end '09
2009年 読了本
read to the end ~'08
2008年までの 読了本
toto big
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。