スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画 『愛と誠 』



観て来ましたよ~♪
以下、少しだけ、ネタばれあり?



アラフィフ以上の方なら、こちらの方がご存知?





西條秀樹&早乙女愛
(オーディションで大抜擢&役名そのまま芸能界デビュー)
昭和の名作で、今回で4度目のリメイクだとか。




音楽プロデュース 小林武史
主題歌 一青窈
振り付け パパイヤ鈴木


■ キャスト
妻夫木聡 (太賀誠)
武井咲 (早乙女愛)
斎藤工 (愛を愛する岩清水)
大野いと
安藤サクラ
前田健 (担任の先生)
加藤清史郎 (誠の子供時代)
余貴美子 (誠の母親)
伊原剛志 (敵対するヤンキー)
市村正親 (愛の父親)
一青窈 (愛の母親)





所々、まさかのミュージカル調になるんですけど
曲が長くて、少々中だるみの感が否めません。
二番は歌わなくていいやろ!笑
と思っちゃう、せっかちな関西人。
三谷幸喜監督やクドカンなら、もっとテンポが良かったはず!


武井咲ちゃんが、ブルジョワのお嬢様役なのですが
映画の後は、イトーヨーカドーのCMの可愛い歌声を聴くたびに
この愛役を思い出します。 (*´艸`*)
彼女の声は、本当に魅力的 ♡


妻夫木くんが、昔の本気のヤンキーの役なのですが
身長もお顔も、上品で可愛らし過ぎて。笑
しかし、『 悪人 』 に続き
自分のキャラクターに無いものにチャレンジし続ける
役者魂を感じます。


沢山笑い所あったし、楽しかったです。
隣で1人で観にいらしてたアラフィフのおじさま、
「あはははは!!!」と、1人で大笑い。笑

特に、伊原剛志さん扮する関西弁のヤンキー
(注:高校生役。笑)
登場シーンは、爆笑です!!



ラストといい、本来ならば
観終わったあとズーンと重たくなりがちな原作を
ここまで軽くコメディに仕上げたのは、面白い。笑



終わったあと、よい意味で
何も残らない軽い感じ。笑
笑ってスッキリしたい人にはオススメです。






西宮OSのプレミアミシート。
カップル席と、隣との間に、物が置ける
ゆったりシートのみ。

ポップコーンとジュース2つ、
ポテトチーズ、などなどを置いても大丈夫でした。






足を思い切り伸ばしても前の席に届かないので楽々。







そんなに食べたのに、
丸福コーヒーで、ホットケーキ。笑

マロンちゃん・・・




バター塗るの、早っ!!笑





フワフワで、美味 ♪

マロンちゃん、もう切れてるっ!笑





関連記事
Tanks access
my dining chair
my dining light
my roomba ♡
HAY hand torso
diem
MOYO
art poster
MY PET GATE
DOG STEP
MY DOG TOILET
my lovely dog’s Anniversary
*script by KT*
my ROOM
DahliaのROOM
楽天トラベル
楽天カード
楽天オークション
楽天デリバリー
楽天ブックス
black and white 1
モノクロ収納
black and white 2
interior
read to the end '17
2017年 読了本
read to the end '16
2016年 読了本
read to the end '15
2015年 読了本
read to the end '14
2014年 読了本
read to the end '13
2013年 読了本
read to the end '12
2012年 読了本
read to the end '11
2011年 読了本
read to the end '10
2010年 読了本
read to the end '09
2009年 読了本
read to the end ~'08
2008年までの 読了本
toto big
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。