堂本剛 平安神宮公演 2012 9月14日 1



今年も、お友達のおかげで
平安神宮公演に参戦することができました。(*´艸`*)
ちょっと早めに着いて、ご本堂でお参りし、
ご朱印帳を、書いていただこうと思ったら・・・
音チェックリハが聴こえて来ます。
なんとも贅沢な、OVERTURE のよう♪





剛さんはと探すも・・・勿論、居ないわね。笑
あ!でも、あの後頭部から首へのカーブは・・・Ω
間違いない!スティーブさんだわ♪ 笑




一般参拝客の、通行の妨げにならないようにとの
配慮からでしょう
座席の、左側の一部は、椅子が積み上げられており
ギリギリまで、セッティングされていない。



バンドメンバーさん達の大切な機材を、雨から守る
ビニールテントが張られている。

そう・・・



今年も、雨 ヽ`、ヽ`To(・ω・。)`ヽ、`笑



一番に目に飛び込んで来たのが、その手前
ステージ中央に、地鎮祭などに使われる
いみだけ【 = 斎竹/忌(み)竹】が、立てられている こと。



これは、神事の時に、不浄を防ぐため、斎み清める場所に立てる竹。
葉のついた青竹に、しめ縄を張り、
しで(四手 = 玉串や、しめ縄などにつけて、垂らす紙。)
を、垂らしたもの。





LIVE中も、このいみだけの中には、剛くんしか入らず
それはまるで、清らかな結界のようでもあり。

日本(NIPPON)を愛し、昔の日本や、奈良の勉強を
コツコツ自分のペースでしていると言っていた
彼らしい、ステージ。

と同時に、これから音(祈り)を捧げる
かつて日本の中心のあった京都 平安神宮という場所に
敬意を表しているようにも、感じました。





shamanippon LIVE の時と同じ、
shamanippon マークを模した赤のスタンドマイク。

そして、shamanippon の MVと同じで
剛くん直筆の筆文字と思われる、
【shamanipponのマーク】、そして【命】と書かれた、灯籠が
マイクを囲うように、足元にセッティングされている。




ステージ前には、かがり火。
源氏物語で、光源氏が玉かずらの元で、かがり火をたかせ
夕霧・柏木との合奏を楽しんだくだりを、連想させる。





この会場に相応しい、和のしつらいが空間の雰囲気を作っている
今回は、そのようなセットのようです。




・・・・・2 (開場~LIVE)へ、続く。







関連記事
Tanks access
my dining chair
my dining light
my roomba ♡
HAY hand torso
diem
MOYO
art poster
MY PET GATE
DOG STEP
MY DOG TOILET
my lovely dog’s Anniversary
*script by KT*
my ROOM
DahliaのROOM
楽天トラベル
楽天カード
楽天オークション
楽天デリバリー
楽天ブックス
black and white 1
モノクロ収納
black and white 2
interior
read to the end '17
2017年 読了本
read to the end '16
2016年 読了本
read to the end '15
2015年 読了本
read to the end '14
2014年 読了本
read to the end '13
2013年 読了本
read to the end '12
2012年 読了本
read to the end '11
2011年 読了本
read to the end '10
2010年 読了本
read to the end '09
2009年 読了本
read to the end ~'08
2008年までの 読了本
toto big