スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

堂本剛 平安神宮公演 2012 9月14日 3



アンコールは無し。
この日初めてお声を聞いた、MCの後
終演でした♪

以下、


= MC =








ライトが点く。



剛 「・・・どうも。」
会場 「(拍手)笑」


剛 「ようこそ、お越しくださいました。

・・・こんな感じ

・・・なんですが。笑」

会場 「(拍手)笑」


剛 「雨が絶対降らないと、思ってたんですけど。」
会場 「笑」


剛 「(台風)16号と言うのが、接近してまして。」
会場 「笑」
(この日、16日の安室ちゃん20周年沖縄ライブの中止発表があった)



剛  「なぜか、いつも雨が降るなぁーと、思いながら
ステージに、立っています。笑」

ほんまに。ほんまに。笑
剛さんには、龍の神様が付いてるもんね。笑




剛  「 『今回、曲数 少ないやんけ!』 って
思ってると思うんですけど。笑」

会場 「(ドキッ)笑」




今回は  『 ひとつ 』 と、言うテーマで。
祈る力と言うか。
ひとつになる気持ちを、表現出来たらいいなと、思いまして。




命も、ひとつ。
日本と言う国も、ひとつ。



様々なことが、ひとつだと 言える事を
メッセージにしています。
ステージも、ミュージシャンの皆さんに
僕を囲うように (配置)していただいたんですけど。




時には、決断を下す必要があるから
YesとNoは、必要なものであるけれども
YesとNoで決着をつけるから、争いが起こる。」





先日、美容院に行った時に
担当のスタイリストさんが

「 竹島問題、どちらの物とかじゃなく
両国で 一緒に使おうよ
そんな考え方は、できないのかな」

そう言っていたことを、思い出す。






剛  「 僕は、政治家の人が作る国ではなく
気持ちの中にある、ひらがなの 【 くに 】 を、作りたい。
ひとつになって、物事を作っていく人生も
楽しいなって、思ってます。



今回は、平安神宮さんでって、お話をいただいきまして。
でも、曲名を挙げていったら、結局
「・・・shamanippon の、曲しか無いんですけど」
って。笑




『 何曲か、知らん曲、演ってますけど、お前? 』
・・・みたいに、思ってらっしゃると思うんですけど。笑」
会場 「笑」




剛 「shamanippon shipで、
アンコールの時に、生まれた曲なんですね。
ですから、ちゃんと出来上がった後、
皆さんが、今日初めて聴いた事になります。」

会場 「(拍手)」



剛   「沢山練習したものを、観ていただくのも、楽しいですが
蓋開けてみないと分らない、と言うのも、楽しいと思うんです。
・・・・今日は、そう言うステージでしたね。



また来年、『shamanippon 』のアルバムが出る時には
“あの時、聴いたな~” なんて、楽しんでいただければ。」

会場 「!」  
(↑ 来年度の  『shamanippon 』 プロジェクト継続を、把握。笑)



剛 「始まる前に、平安神宮さんと、お話をさせていただいたんですけど。
僕の世代だから、届けられるものがあると思うので
それを届けてください、と言っていただきました。



もう、今日何やったか、僕も覚えてないくらいなんですけど。笑
その瞬間、瞬間を、過ごすというのは、人生の醍醐味でしょうし。



兎に角、自分らしく生きて欲しいです。
僕にしか出来ない事は、僕が やりますし、
僕には出来ない事は、皆さんに やっていただきながら。



今日、感じ、皆さんの心の中のきっかけを
鳴らすことになったらいいなぁと、思います。





堅い話してますけど、
ホントは可愛いですから。笑


会場 「笑」
「可愛いー!」  「可愛いー!笑」



剛 「ええ、今朝も鏡見ながら、
可愛いらしいなーと思って、来ましたから。」

会場 「笑」
竹内くん (大きく仰け反って、大ウケ)



剛 「皆さんから沢山の愛情いただくことによって、
可愛くなります。
ありがとうございます。笑 」 
←応援演説?  (*´艸`*)笑
会場 「笑」




剛 「今日のことは、『 あんまり歌わなかった 』
とか 
( twitterや、blog などでは) 言わず、笑 」
会場 「笑」



僕も、京都に入って、リハやって、気付いたことなんです。
「あれ?歌ってないな?」って。笑





『 平安神宮では、こう言った音を感じた! 』 とか、

いい感じで、伝えてもらえれば。笑」
会場 「笑」







= Band member 紹介 =

(音は鳴らさず、前記 の順で、客席に手を振る。 )
会場 (その都度、拍手)



剛 「 最後に・・・・堂本剛でした。 」
両手を、いっぱい振ってくれる。

会場 (頭上でこの日一番大きい拍手)(手を振る)







剛  「皆さん、道中、気を付けてください。
ここは京都なんで、そんなに溝はないと思いますけど。笑
奈良は、溝が結構あります。笑




LIVEは、明日も、明後日もありますが
また、皆さんに逢えるように。
今日帰って、オリジナルの祈りとか、しといていただければ。笑




今日、皆さんに逢う事が出来て、嬉しかったです。
これからも色んな場所で、音を出して行くと思いますが・・・


皆さんには、その目撃者として 」    
↑もはや、 綾小路きみまろ口調 w?笑


会場 「笑」








剛  「これからも、 人生を寄り添って、
一緒に生きて行ってください。」



会場 「 うるっ (´;ω;`)」







剛さん。
きっと、私、死ぬまで、 (←重い。笑)
あなたのことが、好きだと思うよ。(´;ω;`)ぶわっ

ずっと、好きでいさせてくださいね ♪







剛   「最後に、皆で  【二礼二拍手一礼】 しましょう。
僕に合わせてくださいね。」

本堂に、顔を向ける。


剛 (ゆっくりした動作で)ぺこり。 ぺこり。
会場 &バンドメンバーさん達も
(剛くんの背中を見ながら、合わせて同時に) ぺこり。 ぺこり。

剛 & 会場 (パン。パン。)
剛 & 会場 (ぺこり。)

剛  (ファンに向き直る。)
会場 (拍手)





剛 「今ここに4千何百人くらい、居ると思いますけど
そう思えないくらい、ピッタリでしたね。笑
びっくりしました。笑」


剛くんに習って、本当に凄い揃ってたし、
当たり前のように、全員してたし、
皆さん・・・・ほんと真面目!! (*´艸`*)






手を、沢山振ってくれたヾ(´▽`)ノ 後、
振り返らずに、ステージ後方へ、颯爽と帰って行かれる。

会場 (見えなくなるまで拍手)







= 終演 =







あっという間の時間で、名残惜しかったですが
終始、静かなトーンで語る剛くんを見て、全てを察し
誰も、アンコールなども、要求せず

ライトアップされた平安神宮の写真を、撮ったりしながら
ちゃんと規制通り、順番を守って

コンサートSTAFFの方々に
「ありがとうございました。 (*´∀`*)」
と言いながら、静かに帰る、ファン達。(いつものこと)






剛くんのライブは、決まりきった楽曲を
単に~ver.にして届けるのではなく

その時の気分に合わせて、JAMセッション的な要素が強い。
剛くんが今、と思った時に、サインの片手をあげたら
ホーン隊が始めるといった具合に。

ミュージシャン達も、演奏がいつ終わるのか分らない
そんなまさにLIVEな感じを、楽しんでらっしゃるし、
1つの楽曲が、時を重ね、日々様々な形に変化して行くので
同じ曲でも、shipの時より、確実に厚みを増して行っている。

その意味で、短かったけど、楽しくて幸せな時間でした。
剛くん、ありがとうございました。






・・・・・・  剛くん、

いい感じに、書けてる?  (*´艸`*)笑









帰りは、JR京都駅行きの
臨時のバスが、次々に来ていましたが
バス・タクシー待ちの、すごい行列でした。







この日、同じ空間に取材に来られてたのに
書き手によって タイトルも、表現も、様々で、面白い。

サンスポさんにいたっては、とうとう   雨男呼ばわり。笑
そして、中スポさんにいたっては、新聞記事が
トークショー 『小喜利のわたし』 は、 「お笑い独演会」呼ばわり。笑




堂本剛「くにづくりのため、できることある」平安神宮ライブに5000人(デイリースポーツ)

堂本剛「いつも雨が降るなあ」平安神宮ライブまたも雨 (スポーツ報知)

Kinki堂本剛が平安神宮で幻想ライブ (日刊スポーツ)

“雨男”堂本剛、3年連続の平安神宮ライブ (サンスポ)





9月15日 公演 1 へ続く・・・・
京都の美味しいお店たちは、レポの後に・・・。









関連記事
Tanks access
my dining chair
my dining light
my roomba ♡
HAY hand torso
diem
MOYO
art poster
MY PET GATE
DOG STEP
MY DOG TOILET
black and white 1
モノクロ収納
black and white 2
interior
read to the end '17
2017年 読了本
read to the end '16
2016年 読了本
read to the end '15
2015年 読了本
read to the end '14
2014年 読了本
read to the end '13
2013年 読了本
read to the end '12
2012年 読了本
read to the end '11
2011年 読了本
read to the end '10
2010年 読了本
read to the end '09
2009年 読了本
read to the end ~'08
2008年までの 読了本
楽天トラベル
楽天オークション
楽天デリバリー
楽天カード
楽天ブックス
toto big
my lovely dog’s Anniversary
*script by KT*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。