--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/10/24

松茸・近江牛 あばれ食い



13日は、松茸・近江牛の食べ放題
すき焼きに行っていました♪




駅から徒歩1分。何も無い田舎町なのですぐ分る。笑
ドンキホーテ的な、テーマソング演歌が流れる
(この、おしゃれとはちょっと違う感じ・・・。笑)





メニューが、可愛い絵本仕立て!






来た来た♥ ♡


食べ放題だから、ちょっと心配してたけど
お肉も、悪くないじゃない♪

適度に脂肪が付いていて。
高級過ぎて霜降りだったら食べれない
お年頃にはむしろ有難い、赤身具合です。笑








最初は人数分、焼いてくれますよ~♪

焼いてくれるのは、着物にカラフルなソックスや
カラコンした若い女の子でちょっとビックリだけれど・・・

ここは、京都の 『三嶋亭』  じゃないもの
仕方ないわね~。笑






最初の一皿には、しめじ、舞茸
玉ねぎ、しらたき、お豆腐、白菜の上に
松茸が乗ってます~。







剣菱酒造( wiki)の日本酒など
調味料も悪くないじゃない~♪






少し色好き始めた、お山を見ながら・・・。






ジュー、ジュー♪
良い香りがして来ました~♪






いただきまーす♪


薄切りで食べやすいんだけど
1枚が大きい~!!!一口では食べれません。







松茸も、大きく切ってあるので
食べてる!!!って気がしますよ。

火をあまり通さずに食べると、コリコリきのこの感触が。
よ~く火を通して 味がしゅんだところをたべるのも、
また♥ ♡






ライスを頼んだら、勝手に松茸の炊き込みご飯的なものが。
これは、あまり美味しくなかったです。(はっきり)
すき焼きには、やはりお酒か、白ご飯でしょう♪



飲みたくて電車で来たのですが
私たちは、既に
スパークリングワインでかなり酔っ払っていましたので
(翌日、友達、二日酔い。笑)
ウーロン茶で安上がりな私たちです♪笑




「すみませーん!
お肉と、松茸 (だけ)  お代わりくださーい!!!」

お年頃の胃袋には、限界があるのよ、赦してね。笑




「お鍋に、直接お入れしますね!」


「はーい! たーーっぷり、お願いしまーす ♡笑 」

同時に、遠慮を知らない、お年頃でもありますよ。笑






ドサ!

  

もぐもぐ。







ドサドサ!







(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!(゚Д゚)ウマー!


( 食ブログ 『 Mのラン○ 』  風に。 (*´艸`*)

↑主に、チャカママに私信。笑)




そんなに期待してなかったけど(何回言うねん!)
お肉も、柔らかくて悪くなかったですよ~♪
追加の松茸の方が、分厚くカットされています。


限界まで、近江牛と松茸を 胃袋に流し込みました。
卵も食べ放題、3個分食べちゃった♪

行かれる方は、Gパンじゃなく、ゴム製のパンツやスカートを
オススメします。(^m^ )クスッ






え?ゼリーまで出てくるの?

そして、マロンちゃんが 「これ良いのよ」と
くださった 胃薬も、一応飲んでおこう。笑








帰りに、お土産いただいて帰りました。
中は、ふきの佃煮、松茸と昆布の佃煮
が入っていました。
今時、手押しはんこの切符ですよ!
懐かしい!


「暴れ食い!!!」と書かれた、赤い紙袋は
皆で持ってると、結構目立ちます。
ツアーのおばさま状態に。 (*´艸`*)
都心に戻った時、ちょっと恥ずかしい。
たまたま、エコバッグ持参で事なきを得ました。







そうそう、お店に入るやいなや・・・・





レジ横に、テイクアウトできる松茸がドーン!
1個が、大きいですよね!!

他にも、栗など、新鮮な秋の恵みが
大袋に、格安でありました。




主人にこの写真を見せたら

「なんで、松茸
お土産に買って帰ってくれなかったの!?(´;ω;`)」


と、本気で悔しがられました。(;´∀`) 



ごめん。
お腹いっぱい過ぎて、忘れてた・・・・。笑







実はね。



「ねえ。何か美味しいものが食べたいのよ。
これ 行かない?」
と、夜中の0時に メールが来た時には

「わざわざ、これだけのために
こんな遠くまで、時間と交通費をかけて!?
しかも、電車で行く人なんて居るの!?
皆、どんだけ 食いしん坊なのーーーーーっ!!!?」

と、思いっきり噴出して、大笑い。
その、飽くなき食への執着心に、正直
驚きを隠せなかったのですけれど、笑







「これに誘われたの。笑
皆、ほんと食いしん坊よね~笑」

って、画像を見せたら、

主人「いいやん、これ!!俺も行きたいわ!!」
と言っていて、主人にも吹き出したのでした。笑

よしよし、今度は2人でも行こうね。笑
(食いしん坊の、食べ物の恨みは怖い。笑)







そんな笑、食いしん坊の、お友達が居なければ
出不精の私は、こんな所まで一生来なかったかもしれないし
甘党でない私は、
パンケーキ食べ歩きなんてしてなかったと思います。

美味しいものに舌鼓を打つのは、
大人に許された特権、愉しみですものね。 (*´艸`*)ぷぷぷ






結局、いつも
美味しいし、楽しいし、幸せ ♡
楽しい仲間達に、いつも感謝なのです。



松茸屋魚松 (本店)

魚松 たぬき茶屋店 (個室なし)







関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。