--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/11/04

『ぴあ&ASKA』



子供の頃から好きな人(過去記事)と
今好きな人の、初対談。
お2人の間の暖かい空気を感じる。
意外な共通点は、甘党であること。笑







剛 「僕はこれからも
ASKAさんの音楽を聴いていくし、

ASKAさんの楽曲とメッセージから
最大限の影響を受けて
音楽を作って行こうと思ってますし、

もし、ASKAさんが何かにぶちあたっても、
『 それでもアイツは
俺の作ったものを 全部聴いていてくれるんだ 』
って思い出していただけたら、

それだけで僕は生きてる甲斐がある。」






(´;ω;`)ぶわっ
ここだけ読んでも、感無量!



剛くんが、小学生の時、初めて
お母さんにお願いして、お小遣いで買ったCDが
「はじまりはいつも雨」
当時片思いしてた女の子を想って、涙してたんですって。笑


雨の平安神宮で、
ヒヤヒヤしながら弾いてた高級なピアノも
ASKAさんにオススメしていただいたもの。
リスペクトしているというのはファンには周知ですが
・・・・ここまでとは。




はじまりはいつも雨   堂本剛     (新堂本兄弟 '08 音源のみ)




↑ “平凡な名前” で、“ 雨女” な私が
何度、救われたか分からない、歌詞。笑




はじまりはいつも雨 ATSUSHI
はじまりはいつも雨 BENI(英語詩)

オリジナルは、こちら→ はじまりはいつも雨 ASKA




使い捨てではなく、原曲を知らない世代にまで
歌い継がれてこそ、名曲。 (;д;)





『 恋人はワイン色 』(YouTube) を、歌うASKAさんを
(夜のヒットスタジオ か、何かで!笑) 初めて見て
詩とメロディの美しさに 衝撃を受け、
大人の色気に、一目ぼれ状態。笑
同じくおませさんなクラスメイトと
大学生のお姉さんばかりの客層に混じって
コンサートにも行ってた
・・・激渋な 子供だった私。笑




その後、光GENJIが全国的な大ブーム
(クラスの女子8割が、かーくんファン。笑)
勿論、当時は光GENJIの曲は、皆が聴いていましたから
デビュー曲から3曲とアルバム曲も依頼されたことに
ファンとして誇りに感じ (わたすが小6の時。笑)




『101回目のプロポーズ』の大ヒットと共に
「SAY YES」(282万枚)CHAGE&ASKAが、
一気にメジャーになった時は
「今頃、気付いたんかいな!ミーハーな、にわかファン
今のブームが、どうぞ早く去りますように!笑」
と、内心思っていた、小生意気なわたす。(高校生の時)

(しかし、『振り返れば奴が いる』とともに
「YAH YAH YAH」が大ヒット(241万枚)してしまい、どんどん
大きなコンサートホールになって行ってしまう。笑)




剛くんが、ASKAさんから、多大な影響を受けて
生きてきた、生きて行く、というのが
たまらなく嬉しい。
剛くんが聴き続けるASKAさんの曲を
私も聴き続けます。これからも。





他にも、天海祐希さん
(ASKAさんと対談されたがっていた。笑
見開き2Pです)など、
彼のファンという著名人たちが、熱く語るコメントは
どれも「そうそう!」と頷けて嬉しかった。
“ 好き ” に、理由はないけれど、
ああ、だから、私は、ASKAさんが好きなのか・・・、と改めて。



ASKA 「ひとりのミュージシャンとして
CDが売れない時代ということの責任の一端は 僕にも絶対ある。
ミスチルの桜井くんは、おそらくとても考えていたのだと思うし
CDが売れない時代にも関わらず、ちゃんと結果を出している。」





ASKA/名もなき詩~YAH YAH YAH with Bank Band ('08)




はじまりはいつも雨 桜井和寿×ASKA with Bank Band LIVE

桜井さん、「♪ “水” のトンネル~」ですから!笑





SAY YES 桜井和寿×ASKA with Bank Band LIVE


天から与えられた声を持つ者同士の共演。
勿論、桜井さんの声は、甘く魅惑的で素晴らしい。
でもやっぱり、CHAGEさんの声が重なっていて欲しい。



主人が一言。

「おまえ、相変わらず
ねちっこい 歌い方の奴が、好きやな。笑」






ええ。人柄が滲み出る優しい歌詞と
声フェチなんですもの♪



= 関連 =

チャゲ&飛鳥「D・K」1/2

チャゲ&飛鳥「D・K」2/2



=====





これ、面白いから、最後まで観てね。(*´艸`*)笑







そうそう、ASKAファン分析ってところで
「30代・おひつじ座・ A型」が、1番多かったんです。

わしやがな!笑



ぴあ&ASKA (ぴあMOOK)
(Amazon) ・ (楽天ブックス 再入荷しています)




声の出なくなった時期を乗り越えての
7年ぶりのアルバム。私も、ポチっとしました♪

SCRAMBLE(Blu-ray Disc付)
(Amazon) ・ (楽天ブックス )






関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。