--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/11/19

C&A ♡



・・・という訳で、ASKAさんの素晴らしい楽曲に触れ
YouTubeを観てたら、懐かしく
この年になってより理解できる曲も多く
再び、CHAGE and ASKAに、夢中。( ̄▽ ̄)笑
まさに、三つ子の魂百まで。(//∀//)
(偶然だけど、私が3才の頃デビューされている)


CHAGE and ASKA - PHOTO and TALK (1)2001年

お2人とも、実は、お喋りなんですよ。(*´艸`*)
MCが面白いんです。お2人が43才の時。
何!?このファンの集いは?笑




CHAGE and ASKA - PHOTO and TALK (2)2001年

CHAGEさんのトーク、やっぱり最高♪
豪快な笑い方が、楽しくて大好き
・・・B型男子って、お客さんにドSなんかな。。笑
(主に、光一さんへの悪口。(*´艸`*)笑)






この時の仲良しなお2人、帰って来てー!(´;ω;`)
A型丸出しと、B型丸出しの、笑
掛け合いが、最高なんですのよ♪

「モーニングムーン」
「恋人はワイン色」
「黄昏を待たずに」
司会:リンコさん←レアらしい。どなた?(´・Д・)?




CHAGE and ASKA -
Asian concert 2nd in Taiwan [Clip] (1995年)

すごく上手に編集されてる♪ 当時台湾では、
日本の音楽も、日本語も、排除されていたそうです。

『タイムアングル』 密着(1994年)
↑ CHAGEさん、“ハマグリ”ってww
ほんとに、面白いんだから!
'`,、'`,、(ノ∀`)'`,、'`,、





「ASKA 大回転」

剣道の腕前もさることながら
運動神経が、良いのよね~ ♡
LIVEでは、そのアクションも見ものでした♪
ファンを喜ばせようという思いでしたが、後半のMCにあるように
誤って首から落ちて、
大技は禁止になってしまったので、こちらも貴重な映像です。

このMCめっちゃおもしろい。(*´艸`*)   ↓ 香港整体の巻き 2/2





CHAGE&ASKA  
【World Music Award モナコ音楽祭】 1993年  
『no no darlin 』  (お2人が35才のとき)

Michael Jacksonも
指を鳴らしてのってくれていますね♪

「♪土曜の夜は  朝まで君を抱く~」  
こんな歌い出ししといて、作詞が苦手だなんて
どの口が言うとるんだと。 \(//∇//)\きゃっ!←笑




CHAGE&ASKA  
【 World Music Award モナコ音楽祭 】
1994年  
『 Sons&Daughters ~それより僕が伝えたいのは~ 』

Whitney Houston(←お若い!) に、
「アジアのあなた達の曲が1番だった。」と、褒められる。えへへ(-´∀`-)





「天気予報の恋人」  CHAGE&ASKA

「♪綺麗な人だねと言われる度 不安だよ
みんな さらったはずなのに
誰のための 君だろうと想う
ひとりじめできても
どんな風に君を閉じ込めても~」

可愛い歌詞。 (*´艸`*)
こんな風に想ってもらえる
ASKAさんの奥様(と、勝手に妄想)が
当時羨ましく、いや、今も更に羨ましい。 笑




CHAGE and ASKA - DO YA DO

ASKAさんのラブソングは、
歌詞に 胸がきゅんきゅんします。(*´艸`*)
こんな風に想われたら、愛されたら、言われたら
幸せ~(≧∇≦)と、女子が思う
ツボをついて来るのです ♡



オープニング~MY Mr.LONELY HEART 千年夜一夜(01) ASKA

実は、この曲の歌詞で、わたし、毛筆の自由作品で
お習字の展覧会に出したことも、あるんですよ。(〃▽〃)  
まだ実家に作品あるんじゃないかな?

【 例え 空がひび割れて 嘘を落としても
信じることをやめない 
My Mr.Lonly Herat 
 ASKAの詩  ----  ダリア 】

みたいな!( ̄▽ ̄)爆笑
マニアックな子供ですね~。
ヒャヒャヒャ!
お習字の先生も、ビックリよ。笑

(主題歌つながりで、こんなレア映像見つけてしまった。笑
 ASKA 時代劇、新選組に出演 1987年放送



けれど空は青 -ASKA

心が疲れている人に贈りたい
大好きな名曲。
魂で歌っていて、泣けます。

「♪もしも 涙で瞼閉じても
けれど空は 空は青
もしも 涙で地図が濡れても
けれど空は 空は青」



「WALK」  CHEGA&ASKA  (1992年)

シンプルなだけに
お2人の歌の上手さが際立つ名曲。



ダリ 「デビューのきっかけとなったコンテストで
ASKAさんは最優秀歌唱賞、CHAGEはグランプリだったんだよ」
主人 「え?CHAGEの方が上手いん?」
ダリ 「2人とも歌えるのなら一緒にやったら?となったんだよ!
そんなことも知らないのか!∑(゚Д゚) やれやれ ┐(´д`)┌ 」
主人 「それは、お前が好きやから、知ってるだけやろ!笑」





「LOVE SONG」  CHAGE and ASKA

編曲、ASKA & 十川知司って、十川ともじさんよね?(●´∀ ` ●)
また剛くんとの共通点♪

ダリ 「これなんて、ASKAさんの上を行く
高音シルキーボイスなわけよ! (屮゚Д゚)屮」
主人「さいでっか!あなた楽しそうで、よろしおまんな!f^_^;) 」




こんな心地よい音楽って、今世の中に無いです。
何百曲と作った中で、ただ1曲をのぞいては
曲から先に作るとおっしゃってたけど
なるほど、♪ラララで歌っても心地良さが裏付けされたメロディーに
こんな至玉の歌詞が乗ってるんですから、そりゃあ ♡




お2人が活躍された、80年代90年代の動画は
音声も画質も、どれも昭和クオリティーですが、笑
録画を大事に取ってあって、2012年になって、YouTubeにアップしてくださる
根強いファンがいらっしゃるから、こうやって懐かしかったり、見逃してたり
知らなかったりした、貴重な映像を見れるのは、本当に有難いです。

そして、ほとんどのコメントが
ASKAさんのルックス、楽曲の素晴らしさ、
歌唱力を、褒め称えたもので、
嬉しくてニマニマ読んでしまうのですが

時々、
「ASKA歌上手過ぎ、くそワロたwww」
とか
「イケメンwww」
とか、若い方からのコメントらしきものが、面白いの。 (*´艸`*)

あの頃、イケメンなんて言葉、無かったですから。笑
世が世なら、イケメンって呼ばれてたんですね(*´艸`*)





YouTubeで 聴いてても、生放送でも、LIVEでも。
歌唱力が、CDと遜色ない。
むしろ、LIVEの方が上手い。

秋元康先生が 「いくら音痴でも大丈夫、
今は一文字ずつ繋ぎ合わせて録音できますから。笑」
と、おっしゃってたけれど。
可愛かったらちょっと音痴くらいでも大丈夫、
口パクアイドルが売れている今の時代に。

古い!とか、懐かしい!とかでなく
私が10代の時に感動で震えたように
今の10代の中にも、この良さを感じれる方は、必ず居ると思うのです。

生のCHAGE and ASKAを
聴いた事がない若い世代にこそ
魂で歌う生歌を、聴いていただきたいのです。


PRIDE / CHAGE and ASKA



CHAGE and ASKAは
復活に向かっているのだと。
信じています ♪

関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。