スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僧帽弁閉鎖不全症 ①



お耳の処置が、トラウマで嫌過ぎて
待合室で脱走を試みるヒナ子。(^_^*)
最近、咳を頻繁にするのが気になることを伝えると、

院長「聴診器当てると「とくん、とくん」ではなく「とくんとくん、とくんとくん」とリズムがおかしい。
「ザッザッ」と、心雑音が聴こえる。

心雑音6段階(6が1番悪い)の
2~3の3に近いと言えます。

ヒナちゃんは、心臓病です。
弁の病気で血液が逆流して
雑音がするのです。


小型犬の8才以上は、1/4が
10才以上では、1/2が、
心疾患だと言われています。


下記の症状がみられたら、すぐ連れてくるように。」





院長「雷や花火などを非常に怖がる
同じ病気のわんちゃんに
防音のカラオケルームを作って
雷の度に避難させてる患者さんが居るけど
普通、なかなかそこまでは
できませんからねぇ。


ヒナちゃんが、心臓に病いを持っていると、
頭の片隅にだけ置いて、生活してください。」



「日本では出回っていないけど、
アメリカでは出てて
うちの両親(人間)も使ってる薬なので、安心ですから。」
ニトログリセリン
(経皮吸収型の、血管を太くする薬)を
耳に塗り、終了。





TVドラマの雷や銃の音
(近年、視聴率が取れる刑事もの、
サスペンスに非常に多い効果音)
だけでも、びっくりしてリビングから寝室に、逃げる子なのに。。


ドライブする時、高架下を通過するだけでも、音にドキドキして
運転席の足元に逃げる子なのに。
(ディーラーさんが、1番安全で静かな場所だから。
本能で分かってるんですね、賢いですね、と。)



右折や停車のウインカーが鳴るだけで
ハァハァ、大騒ぎで興奮しちゃうのに。。


地震の時は、人間より一早く気付いて
ソファー下に隠れる、繊細なわんこなのに。。


ただのビビりさんだと思っていたら。
こんな小さな心臓を、痛めていたなんて。。



先ほど診察前に、お腹を出して
甘えているヒナちゃんを
可愛い可愛いと、相手にしてくれた受付のお姉さんに
笑顔を作る余裕も全くなく
お支払いして
呆然と、歩いて帰りながら



「半年前に、咳が気になり連れて行った時に
咳止めシロップだけもらって、帰されたけど
今回も、シロップもらって終わりだろうと油断してたけど、
あの時既に、心雑音レベル1~2だったのではないかな?>_<

今回も、薬を塗って終わり、次にいつ塗りに来なさいとも言われないし。

言われた通りに、次に何らかの症状が出た時まで放っておいたら
その時には、2~3から
更に進んでいるのでは?
本当に放っておいて良いのか、不安!」
と、主人に伝えると



出張先から、速攻
何十件も検索しまくってくれて

「咳が出ている段階で、
エコーやレントゲンを撮らない獣医は
心臓の専門医ではない」
という結論に達し。



「これから俺も仕事なので
近くで、良さそうな心臓病の専門医の居る
病院を調べて、予約して欲しい。
なるべく早い方が良い。」
と、連絡が。




大阪に、循環器系
特に心臓病専門の動物病院を見つけたので
新しそうだし、腕の良し悪しなど、評判は分かりませんが
セカンドオピニオン的にとりあえず
他の医者、専門医に、診ていただきたくて
予約しました。




実は、そう思ったのには訳があって。
先月、インコのピィ之助が
じっと動かず、黙って、衰弱していて。
飛んだり、歩いたりが、全くできず。


家に預かった時、主人が
「あいつ、うるさいな!笑」
と、言ったくらいに笑、ひっきりなしにお喋りしてる子だったのに。


ただの一言も、言葉を発せず
大好きなレタスも、餌も全く食べず
止まり木にも、捕まるのもやっとで
フラフラしていたのです。


前回の病院が、之助が嫌がることばかりされて
とても心象が悪かったそうで、
新たに違う病院を調べて、タクシーで駆け付けたところ


絶対にしてはいけない(鼻から薬を入れるなど)処置を
いくつもしていたそうで。


「あの動物病院は、
鳥も診れますと言ってるけど
診れませんよ。」
と、言われたそうです。


肝臓が膨らんで、胃を圧迫しているので
痛くて、しんどくて
ご飯が食べれないのだと分かりました。

青年期に起こる、ホルモン異常で
5~7才くらいで、インコが突然亡くなるのは
この病気が、大変多いのだと。


肝臓が非常に膨らんでいて、
「これは、去年から悪かったはず。
ここまで大きくなると、もう良くはならない。」
と言われて。
I子も私も、心の中では
之助は、年内も、もたない可能性が高いと
覚悟をしていました。


とにかく、食べないと命を落とすので
カナリアフードという、常用は危険だけれど
食い付きを良くして、元気にするフードとお薬を
応急処置としてもらい。



ご飯の減った量、糞の数、体重を毎日計り
ヒヨコ電球とヒーターで、更に温め
落ちそうでぎゅっと掴み過ぎて、足の裏が切れていたため
止まり木に、滑り止めのテーピングを。



最初は変化がなくて
I子「本当は、仕事辞めて、家で観てあげたい!
まあ、観てても、ずっと動かないだけやねんけどね! >_<」
と、言っていたのが。


ご飯も食べ、2週間後には、
お腹(肝臓)の膨らみも少し減り
よちよちと歩くように。


そして、さらにその2週間後には、
鏡台の上に、羽ばたけるまでに!
見た目にも、お腹が痩せたように
シュッとしていました。

そして、実に1ヶ月ぶりに!
I子のマネをして
「ピヨピヨ」と、たった一言ですが
喋ったのです!
(久しぶり過ぎて、美川憲一さんみたいな声だったらしい。笑)


とても動物が好きな事が伝わる
小動物専門の女医さんで。
先生「毛繕いする元気が、出たのですね。
くちばしの根元も黄土色だったのが
綺麗な色に戻ってます。
本当は、こんなに綺麗な、インコちゃんだったんですね。笑
何より、飼い主さん(I子)の
お顔が、明るくなられました。笑
良い事です(●´∀ ` ●)」と。



( `)3')▃▃▃▅▆▇▉ブブブーブ
今だから笑えるけど
I子、死にそうな顔してたもんなぁ。。


それから2週間経って、次回は年末に再診になっています(●´∀ ` ●)
太り過ぎてヤバいくらいみたいです。。
(私は、助手席で鳥かごを揺れないように持ち、
動揺するI子の横で、冷静にメモを取る係りをする事数回。笑
車中も、最初は、お喋りを知ってる人からすると
不気味なくらいに全くの無言だったのが、
前回はカーブを曲がると、「ピッ!」と一言、言えるように。笑)




話が、長くなりました。
そんなこんなで、人間にも言えることですが
セカンドオピニオン、サードオピニオンの
重要性を感じていた矢先だったのです。




(続く)

関連記事
Tanks access
my dining chair
my dining light
my roomba ♡
HAY hand torso
diem
MOYO
art poster
MY PET GATE
DOG STEP
MY DOG TOILET
my lovely dog’s Anniversary
*script by KT*
my ROOM
DahliaのROOM
楽天トラベル
楽天カード
楽天オークション
楽天デリバリー
楽天ブックス
black and white 1
モノクロ収納
black and white 2
interior
read to the end '17
2017年 読了本
read to the end '16
2016年 読了本
read to the end '15
2015年 読了本
read to the end '14
2014年 読了本
read to the end '13
2013年 読了本
read to the end '12
2012年 読了本
read to the end '11
2011年 読了本
read to the end '10
2010年 読了本
read to the end '09
2009年 読了本
read to the end ~'08
2008年までの 読了本
toto big
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。