--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/02/07

Osteria Giulia(オステリア ジュリア)



らんらんランチ♪




奈良 吉野の山奥で、一日数組限定で
営業していた高級イタリアンが、

1年ほど前から西宮阪急にて
リーズナブルに席数を増やして
出されたお店だそうです。

もう、並ばずに入れましたが
すぐに女性客で満席に。





受付でとても愛想の良い
女性にコートを預けて。

軽くウエイティングできる
スペースも優雅な感じ。
デパートの中とは思えませんね。



1番リーズナブルな
2625円のランチコースにしました。





ナイフレストが、ストーン。




ブリーチして色を入れて、
外人のように素敵にカラーリングした
マロンちゃんと一緒です(*´艸`*)

同じスタイリストさんに
髪の毛してもらってるの。

この日は、示し合わせたように
2人とも、グレーのニットにパールのネックレス
ブルーデニムに、黒のモンクレー。
上着を脱いでも双子のようで、大笑い。




マロンちゃん「お話したいから、
お向かいじゃなくて
横に座っても良いかしら?(◦´∀ ` ◦)」

'`,、'`,、(ノ∀`)'`,、'`,、

どんだけ喋りたいねん!笑




右の、奈良の地鶏のパテを塗った
バゲット、特に美味でした。
レバー嫌いなマロンちゃんも食べれてました。




お食事に合うように作られたパン
大きめなので、パスタは
小盛りに見えたけど、笑 満腹に。
パンも美味しかったです。




爽やかなローズマリーの香り。
スパゲッティ自身も
しっかりアルデンテで美味しい。




三元豚、運ばれて来た途端に良い香り。
ジューシーだったりあっさりだったり、部位によって違うお肉のお味を
美味しいお塩が、引き立てています。

見えていませんが、赤カブや豆など
付け合わせのお野菜も少しずつ色々が嬉しい。





私好みのコクと苦味がある珈琲。
ビスコッティーは、
なかしましほさんのを食べ慣れてる私には
甘めと感じたけど、きっとこのくらい甘いのが普通でしょうね。


シュガーポットは、
アレッシーの女の子でした♪




フランス旅行のお話楽しかったです。

数々の戦利品のひとつ、
サイドのシルバーのジップか素敵な
バレンシアガには、
モンクレーのニットキャップに合わせて
手編みされた、カシミヤのマフラーが♪

マロンちゃん、そんな事もできたなんて!笑
刺繍も自宅に先生を呼んで、習ってたそう。
編み物が出来ない私、女性として、尊敬!



このお店、平均的に何を食べても
美味しい。良いな♫



受付けの女の子は帰りもやはり
とても愛想が良く
通り一遍なマニュアル接客ではなく
ひとつ踏み込んで、世間話で笑顔に。(*´艸`*)





喋りすぎて、場所を移して
喉を潤す。笑




【食べログ】




関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。