--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/03/24

海老クリームの ファルファッレ *⑅୨୧



イタリアン食材とちゃんと向き合うと
お料理が楽しくなりました *.⋆( ˘̴͈́ ॢ꒵ॢ ˘̴͈̀ )⋆.*











ここ数ヶ月、毎週のように通ってる
歯医者の、目と鼻の先にあるパン屋さん。
ameen’s oven(アミーンズ オーブン)
[食べログ]

・・・の、くるみのパン。←言い方!
と、ともに。




大きさ比較。上から、padonni のアゲハチョウ(イカ墨)(過去記事 )、 ディチェコ(DE CECCO) No.93 ファルファッレ 、barilla のファルファッレ。





湯がくとアゲハチョウがヒラヒラ
可愛かった *⑅୨୧





パスタ用塩タブレット(シチリア産)
パスタ湯がき専用のお塩。
1Lに1つ入れるだけで1%濃度になるので
お水を計量するだけで
簡単にパスタに美味しい味が付きます。
1%って、存外、結構しょっぱい。
今まで適当に入れてたので
ちゃんと測ると美味しいのだと反省。

どうやら、良いお塩を使い始めてから
ケチって入れてたみたい。笑
湯がくだけのお塩でこのお値段お高いかと思ったけど
これだけの濃度にするには普段使いのお塩をたっぷり入れなきゃだから
むしろお安いくらいだね!
と、主人と話してました。
2人家族で毎日1食パスタ食べたとしても、1袋1ヶ月もつ計算。

そして、湯がき汁を捨てるのが勿体無いほど
飲んでも美味しいのです。
まるで料理上手になったみたいでテンション上がる♩ ꉂ笑꒱





うん♩美味しい(´◡͐`)♩










いつも何でも ディチェコ (DE CECCO) No.11スパゲッティーニ(1.6mm) 500g
の、ロングパスタにしていたけれど
(実際 汎用性が高いので、今も量は1番ストックしていますが)

ちゃんとソースに合わせて麺の太さやショートパスタに変えると、美味しくなる。
同じソースでも変化が付いて楽しい。
たかがパスタ、されどパスタ。
ちゃんと向き合うと

外食の時にも、なるほどこのクリームにこのパスタ合わせますか!
という視点で見るようになり楽しい♡

同じソースでも、今日はこのパスタでと考えるのも、
最近とても楽しいです(´◡͐`)♩







オニオンポテトベーコンの
クリームソースペンネ♩




豚バラとベーコンのこっくり濃厚なペンネ。




カニ缶入りシーフードグラタン♩
(゚Д゚)ウマー!
ペンネは、色々なソースやグラタンにと
結構オールマイティに使えてやっぱり便利で登場回数が多いです。

 ディチェコ(DE CECCO) s No.41 ペンネ リガーテ 500g





最近、ディチェコはこちらでまとめ買いしています。
500g入りはスーパーに無い事が多い。
スーパーよりもはるかに沢山の種類が揃い。
なりよりお安いです。

オリーブオイル、グレープシードオイル、
先出の 茹で塩、トマト缶詰め、など
重いものと一緒に。(*`艸´)

美味しいものを使うと格段にお味のレベルがアップする
チーズやハムなど、クール便も取り扱いあります。





煮込むほど美味しいミートソースは
茅乃舎野菜だしで。
飲みながらのんびり。笑



初回のみ、一度に試せるセットも♡
厳選イタリア食材セット (楽天)




関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。