--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/06/28

「GINYA」


父の日は、永井健さん
「焼き〆の器展」最終日でした。





永井さんの作品は
常設されてるそうですが、
新作がこんなに並ぶと圧巻ですね。





にこやかに話し掛けられた男性に
「これでステーキ食べたら美味しいでしょうねー!ステキ!」
と、言ったら、永井健さんご本人だったという。。恥




主人は、まるで発掘された土器のような色合いに感動してました。

大阪 枚方で、マンションが建つので
不要になるはずの土質が良かったので
その土を使われたのだそうです。





若いママとそのお母様らしき方が
生まれたてのお子さんにと
小さな急須を買われていたり。

何かの内祝いにと、素敵なマダムが
お皿を数枚求められていました。

私も内祝いにいただくなら
お菓子の詰め合わせより
こういったものの方が嬉しいので
羨ましい!

マダムはシックなハットと
タイトスカートに、今年流行りの
太ストライプのパンストを履かれ
全身黒でまとめられていました。
おしゃれ過ぎて、後を付けたくなりました。笑
素敵な方は、贈り物も 素敵です♡





上品な店主さんにお礼を言って
目の保養をして駐車場まで
歩いていたら

あ!マロンちゃんが
「吉兆」に並んで人様にご紹介できるお味と
お勧めしてくださったお店だわ♩

やっぱりこの辺りは、良い所ですね。



苦楽園 銀屋 -和をテーマにした器屋です- - [Yahoo!ブログ]




関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。