--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/09/16

Endless SHOCK 2013 梅田芸術劇場 ①



帝国劇場、博多座に続き、
初の大阪公演が9月から始まっています。
以下、SHOCK初心者による
拙い感想文です。笑






“ 詳しくは知らないけど、
堂本光一が、帝国劇場で
天井から吊られたり
高い階段から転げ落ちる舞台 ”


2000年の初演以来、
13年の長きに渡り ワイドショー他で
毎年取り上げられるので、
日本人であれば多くの方が
それくらいの知識は、
持っているであろうかと思います。
私もそうでした。



SHOCKについて
マスコミから語られる時、

“ジャニーズのステージで、最もチケットが入手困難な公演” Endless SHOCK。
“日本一、チケットが取れない舞台”
Endless SHOCK。

と、枕詞のように
セットで紹介されるその形容詞が
大袈裟じゃなく、真実だったのだと
私も、嫌という程 実感することになりました。


第一に、
ファンクラブ先行予約にも関わらず
S席(光一くんが客席まで飛んで来る
1F席・2F席の前方)が、まず取れない。


1人の最大申し込み数である
2名×2公演ずつ
日にちは、第1希望から第4希望
“いつでも良い” と記入し
友達3人で、S席希望を申し込むも
結果、当選は、1/6公演だけでした。
これでは2人で1回しか観れません。



次に、
一般販売を電話で申し込むも
つながるや否や
「S席は申し込みが集中するため、
A席での申し込みをお勧めします。」
の、アナウンス。
結果、強気にS席で申し込んだ私は
勿論落選。( ̄▽ ̄)

「どんなお席でも良い、観れないのだけは嫌、絶対に観たい!
最低でも週に2回は観たい!
そして、お金と時間の許す限り
取れたチケットは必ず全部行く!
全てをつぎ込んで、
秋はもう金欠でお家に引きこもる!笑」
という、はなからA席狙いの友達や、
あらゆる心優しい多くの友達人脈により、
A席のチケットが複数取れる♩




そして、関西ローカルの番組に、
舞台とDVDの番宣に来てる光一さんの
番組限定の申し込み枠にも
少しでも良いお席で、何回も見せてあげたいと
友達がこっそり深夜ずっと電話してくれていた
ようなのですが (´;ω;`)ブワッ
やっと繋がったと思ったら
「すべて完売しました」のアナウンスだったそう。



最後の砦は、
一般新聞紙に掲載された 一般受付。
お仕事で電話でなきない友人達の分までと
ダメもとで、チケットセンター 3社に
片っ端から電話するも、ずっと話し中。
30分後、繋がったファンの方の呟きで
既に全て完売した事を知る。。
(後にHPにも、正式に完売のお知らせ。)
( ̄▽ ̄)チーン



後半になればなるほど
A席が取れるか取れないかという
感じだったように思います。



何といっても待ちに待った
初の関西での公演。
帝劇や博多座までは行けない、
やっと大阪に来てくれた!
という、私のようなファンから
(だからと言って関西在住のファンが優遇されるなどという甘い考えは
すぐに崩れ去ったのであるが・・・)


帝劇も博多座も海外だって
どこへでも行く。
初めての、梅芸という舞台で
座長がどんな風に舞うのか観てみたい!
という、我が友達たちのようなファンが
全国から申し込むのですから。。



「大阪は、ほんまに取れへん(°_°)」

それが 、今回のSHOCKの達人の
友達たちの感想でした。



初日と千秋楽については、言わずもがな。
当選するか落選するか分からない申し込みの段階で
料金先払いシステムが常のジャニーズ。
落選した場合は、無駄な振り込み手数料と返金手数料でそこそこの痛い出費。
人気の公演は、希望日や希望地域ではない所に勝手に当選もあり( ̄▽ ̄)
その強気のチケット販売方法にも
行きたいから仕方ないファンたちは 「振り込め(詐欺)行ってくる。笑」
と、ネタにする程である。
(まあ、6万人収容のドームクラスで
チケットが友達とダブって取れて不要になったから振り込まないなんて事になっては大事なのだろうなと、
勝手に納得している。)

それがSHOCKの初日と千秋楽だけは
倍率が半端ないため、
ネットかハガキでダメもとで申し込み
当選者のみ振り込め(笑)が認められるという
稀な公演なのである。
ええ。もちろん、落選しましたが!笑



光一さんたら、あえて大阪まで来て
番宣する必要、皆無じゃないか!
むしろ、宣伝してくれるな! (;д;)笑
そうか。チケットを売るための宣伝をしに来たのではなく
「“大阪で初めてやりますよ~!”
というお知らせをすることが大事」
で、来たのでしょうねぇ。。うん。


そのように、
ファン達が、当落結果に一喜一憂し
奔走する中 行われた
「Endless SHOCK 大阪公演」の
記者会見にて。
TVの中の、座長さんと言えば。



「子供の頃 『おは朝 』観てました
(*´∀`*)」

などと、
澄んだ瞳と笑顔で
言っちゃうのですから。笑

注1)SHOCKは 関西テレビ主催
注2)20年程 芸能人をしているはず



無邪気に ド天然炸裂な、光一さんに
チケットが取れるのか取れないのか
数日間ずっとソワソワしたり
電話が繋がらずイライラしたり、
ザワザワと落ち着かなかった気持ちも


(°ε°*)フ°ッ!!

と、力が抜けてしまうのです。



これには、
井上構造さん→ ( ゚д゚)ポカーン”

それを翌朝ワイドショーで伝えた
おは朝のキャスターのみ、
大喜び♪ヾ(*´∀`*)ノヾ(*´∀`*)ノ。笑




ありがたい事に
“初演から全ての公演が即日完売”
という枕詞の記録を
こうしてまた更新した舞台に

私は1回だけ。
(2回は観た方が良いと言われたのですが、控えめに)
友達たちは、それぞれ
6回と、8回!行ける事になりました。
協力くださった沢山の方たちに感謝です♡

普段から友達たちが、周りに親切にしてるから
こうやってピンチの時に?笑
快く協力してくれるのだろうな~。
最後にものをいうのは人柄ですね♡





「SHOCK」念願の関西凱旋!梅田芸術劇場を数千万かけて改造(デイリースポーツ)




②へ続く。



関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。