--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/01/10

新春吉本♩


新年から、抱腹絶倒。*\(^o^)/*笑

ここ15年、神戸国際会館にて
毎年恒例で お正月に行われる
“吉本新喜劇” と “漫才” の二本立てを
観に行きました。

こくさいホールの緞帳は、
阪神・淡路大震災で全壊、再建時に
被災地復興を願うメッセージを込めた
東山魁夷さん(3才から神戸で過ごされた)の
「新生の樹」です。








普段は、バレエや演奏会、コンサートに
使われるホールですが、
この日は特別に
観ながら飲食OKなのです♩

隣のお席のおじさまは休憩時間に
スタバでビールをお代わり。笑
お正月のお昼間から
飲みながら漫才。よろしいなあ ♪( ´▽`)





私たちの見た日は

漫才が
オール阪神巨人・坂田利夫・シンクタンク・横木ジョージ&レミ(マジック)・平和ラッパ梅乃ハッパ・ハイキングウォーキング・桂三金(MC)

新喜劇は
池乃めだか・内場勝則・Mr.オクレ
・吉田ヒロなど。


オール阪神巨人師匠は、さすがの
ネタ、テンポ、声の張り。
安定の面白さで、大爆笑!!!
笑い過ぎて、ウエストが一瞬だけ激やせ。笑




そしてやはり、

「今日はこれくらいで勘弁したるわ!」
な、
身長 150cm弱の、めだか師匠と
ジャニーズの、ここぞという時の
衣装がかぶり気味ww


と言いますのも、ジャニーズの衣装が
“あんな” のには、理由がありまして。笑
一つは勿論、非現実な王子様的衣装で
夢を与えるお仕事だということ。
もう一つが、おそらくですが
東京ドームクラスの大きな箱では
スパンコールやストーンで
キラッキラにさせないと、
地味だと逆に、どこにいるのか
ダンサーさん達に紛れてしまうので。
なので派手さについては良いのですけど、、


もう少し衣装センスが洗練されてる方が
一般の方からのジャニーズのイメージが
グッと良くなると思うのですが。笑
(ジャニーズカウントダウンライブを見て
毎年末、切に思うこと。)



阪神巨人師匠も、新喜劇も
お正月から下ネタ満載でした。笑
たっぷり2時間半
笑ったーーー! *:.。. o(≧▽≦)o .。.:



新喜劇にしても、お金のかかっていない
ハリボテのセットのみ。
派手な特効がある訳でもない。
ただただ、シンプルに
喋くり一本、身一つだけで
人々を笑わす職業という尊さ。



駐車場に戻ろうとして
振り返ったら、
もう、2回目の部に並ぶ
ものすごい人の列が!

BGMは 新喜劇の
♩ほんわかふぁっふぁ
♩ほんわかふぁっふぁ
♩ほんわかふぁっふぁっふぁ~



友人のはからいにより、
新年から 夫婦で
お腹の底から声を出して笑いました。





今日の思い出に
茂造(吉本新喜劇の茂造じいさんが何かと熱い - NAVER まとめ
ボールペン買っちゃった♩笑

笑うことは、良きことです♩


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。