--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/03/21

✔️ BOOK『絶品マリネ』


牡蠣のオイルマリネ♡
仰け反るくらい美味しい。(●´)З`)))

どなたか
白ワインお持ちの方いませんか~?笑





白ワインで蒸した牡蠣は
ぷっくり♡♡




美味しいレストランやホテルの
お料理は、塩加減が辛すぎず
ボヤけ過ぎず、絶妙なものですが、
まさに、まろやかで上品な中に
ほのかに塩味でしまっている。
これは美味です!!





“薄切りカリカリ豚とレタスのマリネ”

花椒という調味料を
生まれて初めて買いました。
(ギャバンの粒をミルで挽いた)
なるほど、急に本格的な香りに。
豚をカリカリさせ過ぎちゃったので
次回は気をつけてリベンジします。







“カリカリ鶏のマリネ・ユーリンチー風”

五香粉たっぷり、黒酢、米酢、胡麻油のマリネ液が、奥深さを出しながらも
意外なほどあっさりしていて
大人の油淋鶏。

とても美味しいけど、
庶民派な私としては
ツンと酸っぱいカリッカリの
普通の油淋鶏も捨てがたい。
(油淋鶏大好き)




紹興酒と八角で、中華風
“うずらの卵マリネ”

一週間持ちますが
マリネ時間は1日で、
液から出した方が良いです。
卵が小さいだけに
すぐ味が濃く進んじゃう。





新玉ねぎとじゃがいものスープ♡
“スペアリブのマリネロースト”

このレシピ本、写真が大きくて綺麗で
どれも美味しそうで、実は
最初に作ったのがこちらでした。
((´肉・ω・肉`)星人なもので、、)

甘さははちみつなのがよい。
ジューシーでお肉の旨味を感じて
夫婦2人で骨付き肉にかぶり付き
あっという間に平らげてしまいました。





(添えた 白いんげん豆のマリネは
紫玉ねぎが妙に辛かった、お豆は美味しかったので、次回は水に晒すなり、量を減らすなり、オシャレな紫色で無くなって残念だけど、新玉ねぎに変更するなり、工夫してみよう)

ローズマリーは藍瑠さんのお庭のハーブ
フレッシュで食べきれなかった分を
乾燥させたものです。





お料理上手な方に
紹介してもらっただけあり、
パーティーにも耐えうる華やかさと
簡単な手順に本格的調味料を一つ加えるだけで
奥深い垢抜けた味が出たお料理ができる
本だと思います。

特に、ワイン好きには
たまらない、レシピ本だと思います♡



関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。