--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/04/19

✔️birthday lunch



SAKURA plate

桜の枝:春菊のソース
桜の花:桜の薫りを封じ込めたお塩
姫人参のフライ
雪姫ポーク(詳細
生姜・ハイビスカスなどのソースで♡




芦屋で、今1番熱いレストラン
という評判を
かねてから聞いてはいたものの。


量がお上品という
噂ですとか、
お料理がとてもゆっくり出て来るので
お喋りでいくらでも時間が潰せる女性や
ワイン好き、以外の男性は
少将、手持ち無沙汰気味
....との噂も、聞いていましたので。笑


1番量の多いコースをお願いしても
大食い、かつ帰宅後も仕事をするため
飲まないことが常の主人とは
訪れることは、まずあるまい、と
すっかり諦めていたのです。笑


そんな私の誕生日ランチに
こちらを予約してくださったとのこと!
なんて嬉しいの *\(^o^)/*


友人「元々贈り下手な上に
毎年、毎年、あなたの誕生日は
何を贈ったら良いのか、悩んで悩んで
お誕生日が近付くと
ぶっちゃけ苦痛なのよ!笑
もう今年は、お食事で釣るわ!笑」


えー!去年も一昨年も
確かにそんな事おっしゃってたけど、
苦痛を覚えさせていただなんて
!?Σ(゚д゚lll)

逆に、 「あ!これあの人喜びそう~!
あ!これ、めっちゃ好きそうー!」
1年中、ぽんぽん
友人に贈りたいものが浮かんで
私がお金持ちなら
全部さしあげたいくらいなのに!と
その中から何かを消去して
絞るのが大変な位の私には
到底理解することのできない悩み。。(ヽ'ω`) 


予約は常時
2ヶ月先まで埋まっているとのことで
友人のお母様
(普段のランチとして日常的にご利用)が
ランチに行かれた際に
2月から予約してくださって
とても楽しみにしていました。
(先に楽しみがあり
それまでの期間でさえも楽しめるのは
心理学では、女性ならではだそうです)
ありがとうございます m(_ _)m





ビルの1Fにあり、外の景色は見えませんが
モダンでシックな店内がまず素敵です。

丁度、私達のテーブルの横に造られた
大きな多肉植物のみが植えられた
スタイリッシュな植栽の小さなお庭が
外光を店内に届け
落ち着いた客層もあいまって
店内は、心地よい緊張感があります。





バッグハンガーの心遣い。
女性好みの、キラキラのプレート。
もちろん、今日も満席です♩


こんな少ないスタッフと小さな厨房で
作ってられるんだなと驚く
オープンキッチンにかぶり付きの
良いお席で

絵画のように色鮮やかに
次々とお皿に盛られる
お料理たちを眺めながら
いただくことができました。

2時間半!
たっぷりの時間をかけて
提供されるとのこと。
なるほど、お噂通りです。笑
何時間でもお喋りできる私達には
なんてことありませんが。





フローズン苺の
ノンアルコールカクテルで
乾杯♡
かき氷の苺のようなお味のに
スッキリして美味しいです。




紅菜苔
(コウサイタイ:中国の春の山菜)、
菜の花、ミニかぶら
などのフリット。
スモーク塩 、レモン塩で。

衣も美味しいし、
やはり、揚げ物は
人に揚げてもらうのが1番です。笑





色々な食感の変化を
楽しめるようにでしょう
生のままだったり、蒸したりと
取り混ぜたサラダ。

黄色ドット → 生姜・クミンソース
緑 → 辛くない風味だけのマスタードソース




お野菜の切り方が
ひとつひとつとても凝っていて
こだわりとおもてなしの心が見えます。

黒い石器のような器のキャンバスに
色をバランス良く乗せる感覚は
ただただ、センスの成せる技。
フレンチの料理人は特に
盛り付けセンスも腕のうちですが
素晴らしいです♡

この一皿に
ただの主婦にも学ぶことがいっぱい。
そして
レンコンがシャキシャキで美味しい(≧∇≦)笑






私は、美味しいバゲットに
美味しいバターを塗るのが、大好きですが
友人2人は、丸パンが気に入ったよう♩





お水は、サンペレグリノか
ペリエを置いているお店は多いですが
珍しいお塩入りの、天然炭酸入り
温泉水があったので、そちらに。

夏場の熱中症対策にいいわね、笑
なんて笑いながら
どらどら、と飲んでみると....
美味しい!!(≧∇≦)

飲み終えるまでの間ずっと
瓶ごとキンキンに冷やしてくださっていたこともあり
キリッとしていて、お食事が進みます。
辛口の白ワインや冷酒が
お好きな方なら、きっと
気に入られるのではないでしょうか。

お食事に合うね~♩と
皆で気に入ったこのお水ですが
嬉しい出会いに、帰宅後調べてみると、
お味プラス、嬉しい効能もありました。

→ ヴィッチーカタラン(楽天





「色々なアイスクリームがありますが
お肉をアイスにしたお店は
無いのではないでしょうか。」
そう言って運ばれたのは、

大阪・堺の新玉ねぎのスープ
ハートはカシス
スプーンに添えられたベーコンのアイス

まずは玉ねぎスープだけで味わい
次にカシスを混ぜて、
最後にポトンとアイスを落として。
3回お味の変化が楽しめる冷製スープ♩

(ここで実は、3人ともが
「冷たいスープかよッ。・*・:≡( 「ε:)ノ!」
と、内心ツッコんだ。なぜなら
この日、東北は雪のニュースの
寒の戻りで、超寒かったの....笑

暦の上では
冷製スープなのかと思いますが。
これからの季節は最高だと思います♡笑)





(↑ 写真取り忘れたので、
友人のあげていた写真を
いただきました。無断で。笑)

のどぐろの揚げ焼き
蕎麦の実ソース
ベーコンソース

やはり、ベーコンから出る
塩気とコクは、良い仕事をしますね!




そして、トップのお写真のお肉。
繊維質を感じるのに
柔らかく、溶けるお肉でした。





グレープフルーツのジュレ
ヨーグルトソース
ミント、ライム





バジルのパウンド
クレーム・フェッテ
(泡立てた無糖生クリーム)
和歌山 南高梅アイス。

バジルは紫蘇科なので
梅と合わせたというわけです。





シェフともども
お見送りくださり
「丁度、芦屋川で桜まつりをやっていますよ」
と教えてくださったので、
桜並木をお散歩しながら
帰ることにしました。



この日は、和歌山県から
はるばる来てくださった友人も
「美味しかったから、
私の誕生日もここがいいわ♩」
と♡


こちらは、季節感が
盛り込まれているお料理なので
季節毎に訪れるのも
四季がある日本ならではの
楽しみですよね。


ごちそうさまでした♡



フレンチレストラン コシモ・プリュス -Koshimo plus- (HP)

関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。