--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/04/15

✔️ flowers



藍瑠さんからの荷物を開けて
思わず「うわーー!!」と
歓喜してしまいました。











水仙一つとってもたくさんの種類で、
このようにたくさんの花が咲くお庭を
羨ましく思いながら一つ一つ眺めた後は

こんなことなら、
花道を習っておくべきだったという
残念なセンスですが私なりに、、

切り花延命剤と
さこうゆうこさんのヒヤシンスポットで
なんとか、窮地をしのぎました。


嬉しくて
お礼のお電話をさせてもらって
白い花は
“利休梅” という名前だと
知りました。

今朝咲いたチューリップとの
コラボレーションです。

藍瑠さん愛の庭の
柿の木の根元に植わっている
クリスマスローズの
咲いている姿を想像しながら・・・。












花は
やはり美しいし
いただくとやはり嬉しい。
きっとそれは
桜と同じで、その時期だけに咲き
散ってしまう一瞬の美しさだからこそ。



ガーデニングが趣味な者同士は
話が弾むもので
私が花が好きなことを知っている方に
お庭で育てた摘みたての花を
いただく事があります。


水遣り、草抜き、虫除け、
霜除け、肥料。
手にかけてやっと開花した
可愛い子たちを分けてくださる
お気持ちを感じるから
余計に嬉しいのです。



あらためて、
このようにたくさんのお花が
自然に咲く季節に生を受けたことも
また、嬉しく感じました。









関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。