--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/05/19

✔️三回忌



義父方の祖母へのお供えは、
黒豆が入って見た目も可愛らしく
身体にも良く、香ばしく。
この辺の方は、やはり緑茶を飲む事が多く
焙じ茶は珍しいと思ったので。
焙煎豆々茶 (HP)を、12家族分。
すごく達筆に書いてくださって嬉しい。






お供えは、要らないわよと
義母には、言われていたけれど

長男の嫁としては、
(厳密には、長男は主人の父なので
初孫の嫁なんぞ、本当に手ぶらで
良かったのかも知れません。笑
変なところだけ、A型か!笑)



やはり、手ぶらは避けたい!
と直前に思い直し、
家の近くの小さな百貨店で
食材を買うついでに
ささっと用意しました。(ついでかよッ)



結局、用意するのなら
徳島市内からわざわざ来られる方もいるので(後で調べたら徳島県にも
ルピシアさん、一件ありました…)
梅田阪急で、バトンドールの
限定のレモンなんかでも買った方が
気が利いてましたわな!笑
(しつこく、石平さんの言い方で)



対応してくださった方も、
長男の嫁という立場でいらして
(だからダリアは孫の嫁だってば!)
ついでに母の日のプレゼントは
こうしてるだとか色々話が弾み、
相談にものってもらえ
勉強になりました。助かりました~。
お若い方より、経験のある方の方が
色々気を回してくださり、
有難いですわな!
(私と同年代と思われる。笑)


毎度毎度、お経の後のご説法を
にこにこと、落語家 口調で
30分以上は、なさる
お話好きな、お坊さんで
とても勉強になるので。

友人から
「あなたは、
理屈っぽい人が好きよね!」
(ええと、それはつまり、
剛くんや、主人の事を
指すのであろうか?笑)

と笑われるくらい、元々
うんちくを垂れる人が好きな私は、笑
このご説法も、楽しみなんですが。

(ちなみに今回のお話は、
義父が趣味で買って来た
掛け軸に書かれていた、
“何妙法蓮華経 ” の意味について。笑)



これが、皆さんには
まぁ不評のようでして。笑
今年も、深々とお辞儀して
お坊さんを恭しく玄関まで見送るなり、


「毎回、毎回、
訳の分からん話が、長いわ!笑
足が痺れるわ!笑」

「お話も長いけど、
まず、お経が長いわ!笑」

「いやいや、お経はあんまり
省略したら、あかんがな!笑」


などと
皆で、大笑いしたのち
マイクロバスで移動してお食事へ。




主人「携帯忘れて来たから、
全部の写真、撮ってくれ!」

写真センスが全然無いのに、
横で、こう撮れ、ああ撮れと
うるさくお料理の写真を撮らされ
(親戚の手前、大人しく撮る
大人なわたす。笑)



全く、法事中に
不謹慎極まりない!と思いきや

義叔母は
「Facebookに、UPするの?
この向きが良いんじゃない?♩」
と、撮影に協力してくださるし。笑

↑ 主人に、⚫︎⚫︎、Facebookしてる?
承認して♩と、以前の法事で
申請して来た、この好奇心旺盛で
元気極まりない叔母の血を引く娘は
当然のように
女 ナオト・インティライミ宜しく
世界各国を1人で旅し、
バイクも自分で修理して乗りこなし
現在1人でアフリカなう。笑
人生を心底楽しむ娘を、心配するより
イイなあと羨ましがる叔母。笑


親戚のおじさま、
酔っ払いながら
「どうやったら、
妻に怒られへんのやろう~?」
って、もう、73才だし。笑


法事中だけ深刻そうな顔をしてる
愉快な親戚達が、
もはや、愛しくてなりません。笑

(恐ろしい事に、ほとんど全員が
“こう見えてA型”
私も、すぐ馴染むはずです。笑)





お供えのお下がり。
最中、お饅頭、タルト、
何とか大納言とか、色々…
甘いお菓子は、全部
甘いもの好きな 義実家に差し上げて
(I子よ、すまん!)

丸福珈琲とスタバ、
美味しいと有名な「黒船」の
カステラだけは
ちゃっかり、いただいて来ました~。笑
コーヒー大好き*\(^o^)/*♡

スタバ ORIGAMIの
エスプレッソ ロースト。
スーパーでも、売ってるのですけど
“キャラメルのような風味”とあるので
甘いフレーバーかしらと
買ったことがなかったのです。
キャラメルより以前に
結~構 濃厚で、苦かったです~。





気が付いたら、賞味期限が
2日過ぎてて慌てて食べましたが
切ってるそばから分かる
しっとり感でした♫
どら焼きなど、なかなか買えない
人気だそうです。
和モダンな
パッケージがとても素敵でした♩
(グラビア界の黒船 リア・ディゾンを
いの一番に思い出した事は、ナイショ)


黒船QUOLOFUNE


関連記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。